初心者向けセックステクニック

女性が好きなセックスの体位ベスト5!本当に気持ちのいいエッチの体位はコレ!

女性が好きなセックスの体位ベスト5!本当に気持ちのいいエッチの体位はコレ!

女性が好きな体位はどれなのか、ランキング形式にて発表したいと思います!

ぶっちゃけ、こういう好きな体位ランキングは他のサイトやいろいろな雑誌でやっているので今更感もありましたが、本当はどうなのかをツイッターでアンケートを取ったり、セックスした女性に直接聞いてみたりして調べてみました。

そしたら、これまでとは違う結果が得られました!

5位 騎乗位

騎乗位

とりあえずの5位は騎乗位でした。

予想通りというかなんというか、騎乗位が好きという男は多いのですが、騎乗位が好きな女性は割りと少数派なのではないだろうかと思っていましたが、なんとかランクインという感じで5位です。

やはり騎乗位は、男としては非常にラクなのですが、女性にとっては動かなきゃいけないしで色々と大変でもあるし、どうやって動いていいのかわからないからという理由もあるみたいです。

しかし、逆に女性のほうが主導権を握る事になるで、自分で膣内の気持ちいいところにペニスが当たるように調整できたり、自分のペースで腰を振ったりすることができるのは騎乗位が好きという女性の意見でもありました。

騎乗位じゃないとイケないという女性も中にはいましたからね。

気持ちいい騎乗位のやり方と騎乗位でイカせる方法

2016.11.18

 

4位 対面座位

この対面座位が好きという女性の意見としては、やはりお互いに抱きしめ合ってセックスをするという密着具合が好きということ。

目と目を合わせて、そして抱きしめいながら生殖器も結合させる、肉体的な快感よりもそういった精神的な結びつきを感じるのがいいんですよね。

対面座位に関しては、非常にムードに溢れる体位なのでもっと上位に行くかと思いましたが、思いのほか4位という所で収まってしまいました。

対面座位と言えば、男性的には1位2位を争う体位なのですが、女性にとってはそこまででもないみたいです(汗)

というのも、対面座位は男性側は実のところ耐性的にはラクなのですが、またがるほうの女性は体格差があるとけっこう疲れるそうで、男性の方がヘタであったりするとペニスの挿入深度も浅いそうであまり肉体的には気持ちよくないという意見もあります。

『対面座位』 のやり方やコツと心身両方から女性をイカせる方法

2016.12.08

3位 後背位(バック)

バックの体位

王道体位の一つである、後背位(バック)です。

これはやはり、ペニスを膣内に深く挿れれることもできますし、角度を調整すればGスポットもポルチオも刺激できるという純粋に気持ちのいい体位ですからね。

バックの中の細分化した体位として「ロールスロイス」などの強力なものもこれに含まれますからね。

それに、バックは哺乳類としての基本的な体位で、動物的でもあり生物的でもあるので、女としての本能がこの体位を好きと言わしめるのかもしれません。

また、やはり動物的な体位であるからこそ、男に征服されているというM性をも満たすことができるという。

ネットでヤレる女を探す方法、セフレの作り方、オフパコ、色々教えます!

後背位の種類と、バックでイカせるセックステクニックや注意点とは?

2017.05.10

2位 正常位

正常位

セックスの超基本的な体位である正常位、これが2位になりました。

やはり正常位は、相手の顔が見えるということや、密着できるという精神的なものはもちろんですし、女性側としては脚を開いて寝ているだけという楽さもあります。

性的刺激にしても、男性側がしっかりと角度調整したり、正常位の派生系のような体位に移行してあげるだけでGスポットやポルチオなどもしっかりと刺激してあげられることができる非常に万能な体位です。

ただ、最近では「むしろ正常位しかしたことがない…」という女性も中にはいたため、他の体位をしらないからこそ正常位と答えざるを得ないという理由もありそうですし、正常位は男性がヘタであってもそれなりには気持ちいいし、痛いことにはならないという消極的な理由もあります。

女性をイかせる正常位のやり方と体勢

2016.10.10

1位 寝バック(うつ伏せバック)

女性が好きな体位の1位は正常位と決まっているのですが、僕が行った調査ではこの寝バックが一位でした!

ツイッターのアンケートであえて寝バックという項目を作ったのもありますし、直接聞いた女の子の多くも寝バックと答えています。

というのは僕自身も寝バックは好きですし、セックスには一回は取り入れる体位でもあり、なんだかんだで僕の場合は寝バックで女性が中イキできる確率が8割というのもありますからね。

寝バックは、正常に比べて女性の背中に密着するわけで、背中の皮膚は全体的に薄くて体温を感じやすく、密着具合が向き合って抱きしめるよりも高いです。

それでいて、寝バックは挿入自体は浅いものの、しっかりとペニスの先端がGスポットを刺激してくれますので、寝バックならではのじっくりジワジワとした快感はこれならではなのでハマる女性も多いでしょう。

男性的にも挿入が浅い分、早漏の男性であっても女性が中イキするまでピストンを続けられますし、体力も使わないので体力に自信のない男でも長時間ピストンができる。

そして女性もうつ伏せで寝転がっているだけでいいので楽というのもあります。

どちらかが太っていたり、体格差などがあるとやりづらい体位にもなりえますが、体格さえ合っていればやはり地味に素敵な体位なのは間違いありません。

【最強体位】寝バックの正しいやり方!中イキさせやすく早漏防止にも役立つテクニックなのです。

2017.12.19

 

といっても、なんだかんだで女性によって好きな体位は異なります

好きな体位はひとそれぞれ

ざっくりと独自調査の女性の好きな体位ランキングを紹介しましたが、ぶっちゃけ好きな体位なんて本当に女性によってマチマチです。

しかも相手の男性のペニスサイズやテクニックレベルで、さらに好きな体位は変わってくるのです。

ちなみに、側位などもイカせやすい体位なのですが、長時間やるものではありませんし、あまり女性の口からは聞いたことがありませんので今回は割愛。

あくまで企画として好きな体位ランキングを作ってはみましたが、本当のところ実戦のセックスで役に立つかどうかはなんとも言えません。

本当に大切なのは、こういったランキングは参考程度にとどめておき、しっかりと相手の女性と向き合い、その女性が本当に好きなセックスを一緒に見つけていくことが大切です。

ABOUTこの記事をかいた人

これまで抱いた女性は100人以上。 50人辺りまではただ自分の性欲を満たすためだけのセックスをしてきましたが、一人の女性と出会い、そこから「女性のためのセックス」をするように心がけてきました。 現在では8割型の女性をイカせれるようにもなり、女性を幸せにできるセックスとは何かを模索し続けています。