初心者向けセックステクニック

【画像あり】気持ちいいおっぱいの上手な揉み方と、おっぱいを揉むことの効果や意味など。

【画像あり】気持ちいいおっぱいの上手な揉み方と、おっぱいを揉むことの効果や意味など。

今日は、女性にとって気持ちのいいおっぱいの揉み方と、乳首の舐め方や責め方を書いていきたいと思います。

おっぱいを揉むということの意味と効果

おっぱいを揉む

女性が女性として男性に性欲を湧き上がらせる身体のパーツとして、おっぱいは非常に大きなウェイトを占めていますが、実はおっぱいそのものはあまり性感帯としては機能していません。

というのも、おっぱいそのものは9割が脂肪の塊で、そこに通っている神経自体も数が少ないのです。

そういった意味では、おっぱいを揉んで女性に肉体的な気持ちよさがあるかというと「心地よさ」はあるかもしれませんが「気持ちよさ」というものは薄いです。

では、おっぱいを揉む意味は無いのかというと、そういうわけではありません。

まず、おっぱいというのは、男からの愛情を感じやすい場所なのです。

ちなみにですが、貧乳女性のおっぱいを男が揉んであげることで、女性ホルモンの一種である「エストロゲン」が分泌され、乳腺が発達しておっぱいが大きくなるという科学的根拠もあります。
(注意:自分で揉んだ場合は脂肪が分解されるだけで逆に小さくなるそうです)

おっぱいを優しく揉んであげることで、肉体的な気持ちよさこそ薄いかもしれませんが、精神的な心地よさが女性にはありますし、何よりも精神的な興奮が徐々に高まっていきます。

おっぱいを揉むのは、愛撫というよりもスキンシップとしての役割が強いともいえるでしょう。

何よりも、女性をセックスで本当に感じさせるときは、刺激の強い部分よりも刺激の弱い部分から触っていくのが基本ですので、そういう意味では最初の段階でおっぱいを揉むというのは理にかなっているともいえますね。

また、おっぱいを揉むことで、女性に「次は乳首を責められる」という次なる予感を期待させることができ、心の部分からエロい気分にさせ、興奮を呼び起こすことが出来ます。

具体的なおっぱいの揉み方は後ほど説明しますが、おっぱいを揉む際は、最初は優しく、徐々にエロティックにしていくことがポイントです。

おっぱいを揉む際の注意点

おっぱいを揉む際の注意点としては、女性のおっぱいは生理前であればおっぱいが張っている場合もありますので、そういうときに強く揉むと痛がる場合もありますので、優しく揉むようにしてください。

また、まだ女性の方がそんなに精神的興奮が湧き上がっていないときは、おっぱいを触ってもくすぐったがられることもあります。

女性のおっぱいはその日によって感じ方が違うということを覚えておきましょう。

あと、豊胸手術をしておっぱいがパンパンになっている女性のおっぱいは、強く揉むと本当に痛いそうなので、豊胸手術をしている女性とセックスする際は本当に優しく揉むようにしてくださいね。

 

おっぱいの揉み方

先程は、おっぱいの殆どは脂肪でできていて、神経があまり通っていないので、性感帯としてはあまり機能していないと書きました。

しかし、そんなおっぱいでも性感帯として機能する神経が通っている場所があります。

それが、アンダーバスト、或いはスペンス乳腺と言われる神経です。

スペンス乳腺を開発して責めることで強烈な快感を全身に与えることが出来るのである!

2017.12.14

スペンス乳腺について詳しい説明や開発方法に関しては上記の記事にて書いておりますが、今回はあくまで「気持ちいいおっぱいの揉み方」ということで開発方法までは書きません。

スペンス乳腺は、下記図のように、アンダーバストからおっぱいの付け根のような脇の部分にまで走る神経です。

スペンス乳腺の場所

おっぱいを手のひらでギュッと揉むことよりも、このスペンス乳腺にさり気なく刺激を与えることを応用すれば、おっぱいを揉むことで肉体的な気持ちよさを女性に与えることが出来ます。

ネットでヤレる女を探す方法、セフレの作り方、オフパコ、色々教えます!

前からおっぱいを揉む場合は、手をドーム型のような形にし、このスペンス乳腺の全てが指のどこかに当たるようにします。

おっぱいを鷲掴みにするというよりも、下乳を揉むようにするというか、おっぱいを持ち上げるようにするというイメージです。

そしてそのまま、ゆっくりやさしく揉んでいくようにしましょう。

理想的なイメージ画像としては下記のような感じです。

前から揉むおっぱいの揉み方

前から揉むおっぱいの揉み方

上記は前からおっぱいを揉むことを想定して書きましたが、後ろから揉む場合も同じようにスペンス乳腺を意識しながらおっぱいを持ち上げるように揉んでいきましょう。

後ろから揉むおっぱいの揉み方

後ろから揉むおっぱいの揉み方

巨乳の女性のおっぱいを揉む時も、貧乳の女性のおっぱいを揉むと時も、特に揉み方に大きな違いがあるわけでもなく、同じようにスペンス乳腺を意識して揉むようにしてください。

 

フェザータッチでおっぱいの感度をアップ!

フェザータッチでおっぱい愛撫

おっぱいを揉む前に、おっぱい周りをフェザータッチをすることで、より神経を敏感にさせることができ、同じようにおっぱいを揉んだときや乳首へ刺激した時の感じかたが変わってきます。

おっぱいの輪郭をなぞるようにスペンス乳腺を意識しながら、指先や爪などを使って、触れるか触れないかの位で何度も往復を繰り返してソフトタッチの愛撫をしていきましょう。

このとき、爪や指先だけなどではなく、舌先を使ってもOKです。

このように、スペンス乳腺にフェザータッチを施すことでその神経が敏感になって、ただおっぱいを揉むだけでもかなり感じるようになりますので、焦らすようにしてフェザータッチを楽しんでください。

さらには、そのままフェザータッチする指先や舌先を、乳首に向かって乳輪の外側から円を描くようにしていってみましょう。

注意点として、この時に乳輪や乳首に触れてはいけません。

あくまで、「次は乳首を責められる」という期待感を高め、乳輪や乳首の神経も敏感にさせるためのフェザータッチですのでこの段階ではそこには触れず、じっくりと焦らしていってください。

そして焦らしきった後で乳首を責めるのです。

全身を焦らす上手なフェザータッチのやり方

2016.10.28

 

ペニスを挿入中のおっぱいの揉み方

ペニスを膣内に入れている時も、手が空いているのであればおっぱいを揉んでおきたいところです。

正常位、騎乗位、バック、どんな体位であっても手は空いているでしょう。

この挿入中のときはおっぱいの揉み方はそこまでスペンス乳腺を意識しなくてもよいかとは思います。

ただ鷲掴みにすることでも、女性には「支配されている」というM性も湧きますし、あまりスペンス乳腺ばかりを気にしていると、他のことに気が回らないということもありますからね。

とはいえ、騎乗位のときは下乳を揉みやすいということもありますので、騎乗位の際はスペンス乳腺を持って、おっぱいを持ち上げるような形で揉むと良いでしょう。

参考画像としては、以下のような感じですね。

騎乗位でのおっぱいの揉み方

騎乗位でのおっぱいの揉み方

また、挿入中のおっぱい揉みは、せっかくであればどの指でもいいので指の間で乳首を挟むように揉むことで、乳首にも刺激を与えることが出来ていい感じです。

挿入中ですと、テンションが高い状態でもありますので、ついつい強めに乳首を挟んでしまいがちですが、やはり強くつまみ過ぎも気持ちいいを超えて「痛いっ!」という事になってしまいますので、注意しながら乳首も責めてください。

ABOUTこの記事をかいた人

これまで抱いた女性は100人以上。 50人辺りまではただ自分の性欲を満たすためだけのセックスをしてきましたが、一人の女性と出会い、そこから「女性のためのセックス」をするように心がけてきました。 現在では8割型の女性をイカせれるようにもなり、女性を幸せにできるセックスとは何かを模索し続けています。