セックスでムードを演出できる体位3選!心も体もとろける体位でメロメロに。

モテ会話マスタープログラム
セックスでムードを出せる体位3選!心も体もとろける体位でメロメロに。

男であればやはり女性をセックスで気持ちよくさせたい、イカせたいという気持ちもとても大きいでしょうし、その思いからついつい挿入後は腰をガンガン振ってピストンしたくなるでしょう。

もちろん気持ちよくさせることは大事ですが、女性からすれば体の面だけではなく心をも気持ちよくさせられることも大事なもので、単にセックスのムードを出すだけで心は気持ちよく慣れますし、その結果はガンガン腰を振らずとも勝手に身体も気持ちよくなれるという構造でもあります。

そこで今回は、とにかくセックスのムードを出し、メンタル面で気持ちよくなれるような体位を3つ紹介したいと思います。

対面座位

ムードのある対面座位のやり方

ムードあるセックスを想像すると、真っ先にこの体位を思いつく人が多いのではないかと思う対面座位、またの名を「だいしゅきホールド」とも呼ばれています。

お互いの身体を抱きしめ合いながら、性器同士も結合させるというロマンティックかつエロスな体位ですね。

抱きしめる側の男側としても、背中に相手の手が回され抱きしめ返されると、なんだかとっても心が嬉しくなる体位ですよね。

とくにラブホテルのベッド横に鏡がついているタイプであれば、こうして抱きしめ合いながらつながっている自分たちの姿を見せつけることで、さらに女性の興奮が増加することだってありますし、たしかに自分たちは愛し合っているんだと客観的な目線で見させることができるのでおすすめです。

実際この体位は、この体位ならではのピストンとか気持ちよさというよりも、ただたにこうして「抱きしめ合いながらつながっている」というシュチュエーションがメインのようなもので、無理に腰を動かさずとも髪を撫でたり、キスを楽しんだり、愛の言葉を囁いたりすることに神経を使いましょう。

こんなロマンティックな体位でこの時間が永遠に続けばいいという気持ちにもなるかもしれませんが、思いの外この体位をベッドの上で長時間やり続けるのは難しいかもしれません。

というのも、女性の体をずっと抱きしめていなくてはいけませんので、それはそれで飽きが来るというのもあるかもしれませんし、純粋に女性の体の体温で熱くなって離してしまいたくなります。

それに女性側としても、いちおう抱きしめられている形をとっているものの、抱きしめが甘いと女性の方でも倒れないようにと身体を調整して神経を使わなくてはいけませんし、ずっとぎゅっと抱きしめられたままでは苦しくなってしまうこともありますからね。

長時間はやりづらい体位ですが、それでも男女ともに人気の体位で、ムードを出しやすい体位なので、甘々なセックスを演出するときにはぜひとも取り入れたい体位の一つです。

『対面座位』 のやり方やコツと心身両方から女性をイカせる方法

側位

ムードのある側位のやり方

側位は、お互いの顔が見える体位ではありませんが、これも雰囲気をしっかり作るように行えばけっこうロマンティックな演出のできる体位の一つになります。

側位にも、男性側が膝を立てて行う側位もありますし、お互いが向き合って行う前側位というものもありますが、側位の中でも最もメジャーでお互いが自然な体勢で行いやすい背面側位が一番ムードを出すのに良いでしょう。

お互いの顔こそ見えませんが、女性の背中側にがっつりと覆いかぶさることで、その背中にガッシリとしたぬくもりを感じさせることができますし、何よりもお互いが身体への負担の少ない体位なので、長時間ゆっくりとこの体位をキープすることができます。

ネットでヤレる女を探す方法、セフレの作り方、オフパコ、色々教えます!

この体位でムードを出すポイントは、とにかくガッツリピストンするではなく、ゆっくりとピストンするように、ぐいっと奥まで入れゆっくりと抜くことを繰り返すことです。

そして後ろから抱きしめるようにしっかりと抱きしめてあげたり、暇になっている手を握りあったいるすることです。

ちなみに、この体位から少し体勢を変更させることで、中イキもさせやすい強力な体位となる「松葉くずし」への展開も容易です。

48手体位『松葉くずし』の正しいやり方と注意点とは?ポルチオを目掛けて中イキさせよう!

正常位

ムードのある正常位のやり方

セックスは正常位に始まり正常位に終わる、という言葉があるように、結局最大限の気持ちよさを与える体位も、ムードを演出するのにもふさわしい体位は正常位となります。

女性の正常位が一番好きという理由も、寝転がっているだけで身体への負担も少く、純粋にセックスとしての快感も得やすい体位であるとお同時に、おたがいの顔を向き合って行うムード的な意味も正常位が好きという理由に含まれています。

正常位と言ってもその派生となるものまで含めたら様々な正常位がありますが、種付プレスのような深くエロティックな感じでペニスを膣奥まで突き刺す正常位はすこし別のムードになってしまいますし、AVでよく見る男性側が体を起こして行う正常位も少し違います。

あれは、あくまでAVで性器同士の結合部や女性の体をしっかりとカメラに映すための体位なので、本来の正常位とは違います。

プライベートなセックスで行うべき正常位は、しっかりと体と体を密着させて行う正常位です。

このときも対面座位のときのように耳元で愛の言葉を囁いてもいいですし、キスをしたっていいですし、性器を結合させたまま耳にキスをしたりするのもいいし、手が暇になっているようであればぎゅっと握り合わせるのもムードを盛り上げてくれます。

性感が高まってこれば目を合わせることでさらに気持ちを通じさせることができます。
たとえ彼女が恥ずかしがっても、あなたがブサメンであっても、しっかりと顔を押さえつけてでもいいので見つめ合うようにしましょう。

また、正常位でピストンせずとも、勃起したまま20分以上つながっていることで、女性の性感レベルがさらに上昇し、それだけで言ってしまうことができるポリネシアンセックス(スローセックス)の状態になります。

正常位がおすすめな理由!正しい腰の動かし方でGスポットやポルチオも刺激しよう。

セックスでムードを作り上げる基本

女性がセックスで感じるのは肉体的な快感だけではなく、こういったムード次第でその気持ちよさは別物になってきます。

とくに、セックスにおけるムードをしっかりと演出できる男性は少ないので、ムード作りが上手なだけで貴重な男の部類に入れますし、こういっムード作りの工夫も色々としていきたいところですよね。

今回はムード作りに適した体位についてお話しましたが、どんな体位であっても以下のことをしっかり行うことでムードは作り出せます。

セックスでムードを演出させるポイント
  • しっかりと身体を密着させる
  • 激しいピストンは行わない
  • 無理にイカせようとは思わない
  • 手が空いてるなら握り合わせる
  • 愛の言葉をささやく
  • とにかくその女性のことが好きで仕方がないと自己暗示する
  • 動作の一つ一つをゆっくりと

ムードを演出というと男性的には刺激不足でつまらないセックスになりがちかと思う方も少くはありませんが、女性にとってはそうしたムードこそが良いスパイスとなって、どんなに野性的で激しいセックスよりも大きな幸福感と気持ちよさを感じるセックスになる場合もあるので、イカせにいくセックスはもちろん、こうしたムード重視なセックスもできるようにしておきましょう。

ちなみに、こういったムード重視なセックスの最高峰を学ぶには以下の教材のセックスをそのままコピーするようにしてください。

さらに高みを目指したいアナタへ

コトバと愛撫の8つのテクで狂ったようにバンバン女性をイカせる秘術


中級者から上級者にステップアップしようと思ったのであれば、これは間違えなく避けては通れない教材であると思います。

セックステクニックや女性をイかせる方法は、技術的なテクニックだけでは足りません。

ほんとうの意味で女性を究極の快楽に堕とすには、「脳」への愛撫をし、女性の理性を崩壊させなくてはなりません。

その最も近道であり手っ取り早い方法が「言葉責め」です。

といっても、恥ずかしがり屋さんの多い日本人はあまり言葉責めは苦手という方も多いかもしれない。

しかし、言葉責めは女性がもっとも男性にして欲しいセックステクニックであると同時に、誰もやらないからこそ、女性にとって重宝される存在になれるのです。

石井哲平さんがセックスの帝王として君臨し続けているのは、この言葉責めをマスターしたからとも本人は豪語しています。

言葉で脳を愛撫する・・・これこそ僕としても女性を究極の快楽に導くための手段であると思います。




特典

中級者向けセックステクニック

ABOUT US
タロスケセックスアドバイザー
これまで抱いた女性は200人以上。 50人辺りまではただ自分の性欲を満たすためだけのセックスをしてきましたが、一人の女性と出会い、そこから「女性のためのセックス」をするように心がけてきました。 現在では8割型の女性をイカせれるようにもなり、女性を幸せにできるセックスとは何かを模索し続けています。