48手体位『松葉くずし』の正しいやり方とは?ポルチオ突いて中イキさせよう!

モテ会話マスタープログラム
48手体位『松葉くずし』の正しいやり方と注意点とは?ポルチオを目掛けて中イキさせよう!

今回は、側位と正常位の間にある体位の「松葉くずし」という体位に深堀り解説させていただきたいと思います。

この体位をしっかりマスターすることで、女性を痛がらせずに中イキさせることができる男になりますので、是非ともマスターしていただければと思います。

松葉くずしとは?

松葉くずしのイラスト画像

松葉くずしは側位と正常位の間にあるような体位で、女性が横向きに寝転がりながら、男性が女性の足を持ちV字に開脚させて、その間に座り込むように女性のふととももにまたがるように、正常位のスタイルでペニスを挿入する体位です。

脚を松葉に見立て、松葉が交差するような形になるから松葉くずしと呼ばれるようになり、48手の中にも出てくる体位ですので、日本でも古くから使用されてきた体位となります。

個人的にはこの松葉くずしはロールスロイス以上に、女性の膣奥深くを刺激できる体位となり、Aスポットやポルチオなどをがっつり刺激できる体位となり、中イキさせたい体位としてもかなり攻撃力の強い体位となります。

最強体位『ロールスロイス』の気持ちいいやり方を大解説!しみけんに学んだ中イキのコツや方法とは?

また、ロールスロイスのほうは膣内を圧迫することで女性のGスポットなどにも大きな刺激を与えることができるぶん、自分のペニスにも大きな刺激が走って早漏男性には「暴発」の恐れなどありますが、こちらの松葉くずしは膣内を圧迫しないので早漏男性にも優しい体位です。

ネットでは女性にも人気の体位と書かれていますが、個人的な経験ではこの体位は女性の体にも負担をかけることとなり、松葉くずしが上手でない男性とのセックス経験がある場合は、あまり好きじゃない体位に数えられますが、しっかりとこの体位を正しく使いこなし、松葉くずしの強烈な快感を教え込むことで女性にとっても大好きな体位の一つとなるでしょう。

松葉くずしが人気の理由は?

松葉くずしは、男女ともに人気のある体位ですが、その理由は以下のとおりです。

中イキしやすいから

松葉くずしで中イキ

松葉くずしが好きな体位としてあげる女性の一番の理由は、やはり中イキできるからということです。

しかも中イキといってもGスポット域の方でではなく、ポルチオイキ(子宮イキ)のうであり、そっちでイッたときの快楽指数はGスポット域に比べて遥かに深く、頭が真っ白になり至上の幸福感が全身を包みこむようなイキかたです。

仮に中イキできずとも、ペニスが根本まで入り込む、そして膣奥深くを刺激されるこの松葉くずしは「奥が気持ちいい」という女性にとっては、十分に気持ちいい体位なのです。

最初はがっつり脚を開くことになり、初めて体験する女性にとってはすこしばかり恥ずかしい体位でもありますが、その羞恥心も興奮に昇華することでさらなる興奮が呼び覚まされます。

セックスで女性を中イキさせやすい3つの体位とは?(寝バックやロールスロイスなど)

楽だから

松葉くずしは、中イキできるから好きという女性がいれば、当然男性的にも中イキさせやすいから好きということになります。

ただそれ以上に、男性からこの松葉くずしが好きという意見は、「楽な体勢だから」というのがあります。

そう、女性からすれば足を大きく広げるダイナミックな姿勢になりますが、実は男性の場合は普段の正常位とあまり変わらない体勢となり、筋肉への負担も少く、小難しい体位ではないのですね。

同じく中イキさせやすい体位として、ロールスロイスがありますが、あちらのほうはしっかりと女性の体を支えながら、女性の足がちゃんと閉じているかを確認しなくてはならず、さらにペニス抜けやすい体位でもあり、一度抜けたら立て直すのが難しいなどどと、それなりのテクニックと知識が必要になる体位です。

その点、この松葉くずしは中イキさせやすい体位でありながら、ロールスロイスほど大きな制約もなく、身体にも負担の少ない体位とるのじゃ。

あと、おっぱい好きな男性からは、ちょうどおっぱいが体の横に出るような感じにあり、正常位と違っておっぱい本来の形を保ちながらゆさゆさと揺れるのが見ていて興奮するという意見もあり、視覚的にも興奮します。

松葉くずしのやり方と体位展開のしかた

松葉くずし

松葉くずしをするとなると、正常位から松葉くずし、バックの体勢から松葉くずしの2パターンが一番体位展開しやすいかと思います。

側位にも近い体位ではありますが、側位から松葉くずしという場合はちょっと男側の体勢を変換するのに忙しいのであまりおすすめはしません。

ちなみに、体位展開のバリエーションとしては、

  • 正常位→松葉くずし→寝バック
  • バック→松葉くずし→正常位

というのが体勢的にも無理なく、かつ自然な流れでセックスが進行するのでおすすめです。

正常位からの体位展開の方法を書いていきますと、まず男性が上半身を起こし、またがる側の女性の足のどちらかを真っ直ぐにさせます。

その脚をよっこいしょとまたいで自分の股の間に納めたら、もう片方の脚をもちあげて自分の肩に担ぐように持ち上げましょう。

このとき勢いで力任せにやると女性の持ち上げる方の脚を痛めてしまう可能性もありますのでゆっくりです。

その体勢になったら、ペニスを膣内に挿入し、そのまま押し進めるように膝歩きのようにズルズルと前進し、根本まで入る位置に落ち着いたら女性の太ももを圧迫しない程度に腰をおろしてピストンしていきましょう。

ネットでヤレる女を探す方法、セフレの作り方、オフパコ、色々教えます!

もっと気持ちよくさせる松葉くずしにおけるピストンテクニック

気持ちいい松葉くずしのやり方

松葉くずしは女性の膣奥まで突いてポルチオなどに強烈な快感を与えることのできる体位ですが、残念ながらこの体位では力強くピストンすることはあまりおすすめできません。

というのも、純粋にやりずらいということもありますが、それ以上に女性の身体に負担をかけてしまう恐れもあり、一度痛みを感じさせてしまうと痛みにより集中力が分散したり、痛みの方を優位に感じてしまうこともあり、イケるものもイケなくなります。

ポルチオイキさせるのであれば、がんがんローングストロークよりも、小刻みにピストンしたり、亀頭でポルチオをグイグイと押し込むイメージのピストンなどが有効ですが、僕の経験としては松葉くずしでは押し込むようなピストンよりも1,2センチくらいのショートストロークでパンパンとピストンするのが一番中イキさせやすいかなと思います。

またその女性によってAスポットのほうが気持ちいい、手前ポルチオのほうが気持ちいいなどありますので、ペニスを左右どちらかの方向に主軸でピストンするかでも女性の気持ちよさは変わりますので、よく観察しながら調整するようにしましょう。

ペニスの向きだけではなく、女性の顔がどちらに向いてどちらの脚を肩にかつぐかでも受ける快感の種類は違い、女性によってもそのへんの好き嫌いは分かれます。

手はどうしておく?

基本的に松葉くずしでの手は方に担いだ女性の脚はしっかりと支えておくようにしましょう。
体勢を崩しやすくなるというのもありますが、しっかりと支えておかないとピストンによる衝撃が逃げてしまうことになりますからね。

もう片方の手は、手が届くのであればおっぱいを揉んだり、身体を支えてもらうのにも使ってもらってもいいですし、松葉くずしをしながらクリトリスも一緒に愛撫して同時責めするのにも使えます。

ただし、相手の女性がもうすぐ中イキしそうな場合は、クリトリスを触ったままだと集中力が無くなって先に快感度合いの小さなクリトリスイキをしてしまうか、中イキできなくなるという場合もありますのでご注意ください。

ハードとソフトを使い分ける

松葉くずしには、ハードバージョンとソフトバージョンがあるようで、その2つを状況によって使い分けることも必要となります。

ハードバージョンの松葉くずしが基本だと思っておりますが、これが女性の脚を男性の肩にかけて行うバージョンのほうです。

女性の方が股をガッツリ開く体勢となり、大きな羞恥心と身体への負担にもなりますが、そのぶんだけペニスを根本まで挿入することができ、ポルチオなどの膣奥にもガッツリ亀頭が到達して深く突けます。

まさに、体勢もその刺激もハードという感じです。

ソフトバージョンの方は、本来肩にかけるはずの女性の足を男性の太ももくらいまでの高さでストップさせて、女性の股関節などに優しいバージョンになります。

こちらのほうは、女性の身体への負担が少ない分、ペニスを深く挿入することができないのでそこまで大きな刺激はなく、また男性側の体勢の自由度やバリエーションも少なくなってしまうのが弱点ですが、女性の体をいたわるようであればこちらのソフトバージョンも状況に応じて使っていかねばなりません。

松葉くずしを行う上での注意点

松葉くずしの図解イラスト

松葉くずしは誰でも簡単に展開できる体位で、強い刺激を与えることもできますが、そのぶんだけ注意が必要です。

セックスの体位というのは、どうしても責める側と受け手側が存在するので、二人で同じ姿勢を取る体位というのはあまりなく、この松葉くずしもです。

とくに松葉くずしの場合は、男性は女性の脚を方にかけてあとは基本的に正常位のような感じの楽な体勢をとりますが、女性側からはそこそこ体に負担のかかる体位になります。

それゆえ、しっかりと女性が痛がってないか、無理をしていないかを観察しながら行わなければなりませんし、まだ女性が中イキしないからといってうっかり女性の限界を超えて長時間この体勢のままピストンしてしまってはいけません。

男側と女側ではかなり身体への負担度が乖離する体位なので、相手の女性の身体をしっかりいたわりながら行わなければならないのです。

もちろん、がっつりハードピストンをしようとしてしまうと、女性の足を持つ手の方に力が入ってしまい、女性にとっては股が裂けるような痛みをも与えてしまいかねませんし、やはり膣の奥がまだ未開発でセックス経験の少ない女性や処女の女性には「痛い」と思われてしまう可能性もありますので、そういう女性には使用しないほうがいい体位です。

あと男性は女性の太ももにまたがるような姿勢になりますので、うっかり自分のお尻で女性の太ももを圧迫しないようにしましょう。

そんな感じで、男側の体勢的には楽な松葉くずしですが、そのぶんだけ気づかないうちに女性の体には負担をかけてしまう体位ではありますので配慮を忘れてはいけません。

松葉くずしのメリット・デメリット

メリット
  • 中イキ・ポルチオイキしやすい体位
  • 根本まで挿入できて男としても気持ちいい
  • 楽な姿勢で行える
  • 難易度的には高くない
  • おっぱいがいい形でよく見える
  • 早漏にも優しい体位
デメリット
  • 経験の少ない女性や処女には痛がらせてしまう可能性大
  • 女性の体への負担が大きい
  • 長時間行えない
と、松葉くずしのメリットとデメリットをまとめるとこんな感じです。
松葉くずしはとにかく、女性の身体へ負担をかけないように痛めないよに気をつけることで、誰でも簡単に女性に深い快感を与えることができるようになる体位です。

できれば、ポルチオによる中イキを狙いたいところですが、そこまでイカずとも十分に深い挿入により大きな気持ちよさがあります。

早漏の男性であってもペニスに負担が少ないため、そうろうの男性にも是非とも覚えてもらいたい体位の一つです。

さらに高みを目指したいアナタへ

そんな感じで、実際にセックスしたい。
しかし、セックスをする相手が居ない!
なんならお金もそんなに無い!!

しかし、特殊な方法ですがセックスする相手もお金も同時に得る方法がります!
そう、あなたのセックスをお金に変える方法。
それは、出張ホストやママ活といった、容姿やテクニックが必要になるものではありません。

その方法とは…同人AVを作って販売してお金を稼ぐという方法!

*同人AVとは主にFC2コンテンツマーケットで販売されている完全素人制作のAVのことです。

ある方法で出会った女性とビジネスライクに同人AV制作の契約をする、セックスをする(中出しもあり?)、撮影する、販売する。
稼いだお金で次回作の資金にするもよし、別の女性を抱くのに使うのもよし。

あくまでビジネスとしてのセックスになりますが、女性とエッチできることには代わりありませんし、それがお金になるという。

相手となる女性との出会い方、撮影の仕方、そして売り方までその世界のすべてを解説してあります。

かなり特殊な方法での女性との出会い方やセックスするための方法、そしてそれをお金に変える方法ですので、本当に興味ある方のみその世界の裏側を御覧ください。

同人AVクリエーター養成講座 DAC-Basic

 

ABOUT US
タロスケセックスアドバイザー
これまで抱いた女性は200人以上。 50人辺りまではただ自分の性欲を満たすためだけのセックスをしてきましたが、一人の女性と出会い、そこから「女性のためのセックス」をするように心がけてきました。 現在では8割型の女性をイカせれるようにもなり、女性を幸せにできるセックスとは何かを模索し続けています。