強い刺激よりも弱い刺激でイクほうが何倍も気持ちいい!(気持ちいいイキかた)

モテ会話マスタープログラム
強い刺激よりも弱い刺激でイクほうが何倍も気持ちいい!(気持ちいいイキかた)

「イキかた」一言で絶頂、オーガズム、アクメと言っても、そのイキかたやイカせかたでもその快感の違いは段違いです。

率直に言うと、激しく愛撫して強い刺激でイッたときの気持ちよさよりも、弱い刺激でイッたときのほうが遥かに気持ちいいということです。

これは、男性であっても女性であっても同じであります。

ピンサロで知った弱い刺激でイかされる強烈な快感

この事実にハッキリと気づいたのは僕がまだ20代前半のころ。

20代、ピンサロへ。

その当時はデリヘルなどを始めとした風俗もたまに利用しており、興味本位で生まれてはじめてピンサロにイッたときのことでした。

そこで、ゆっくり丁寧なフェラチオをしてくれるピンサロ嬢にたまたまあたったんですよね。

ピンサロ嬢

それまでというものは、オナニーをするときはガッツリ竿を持って激しくシコシコしていましたし、まだセックステクニックというものを意識していませんでしたし、実際にセックスするときもガンガン腰を振っている年頃でした。

いちおう女性もクリトリスをイジればイクというのは知っていましたし、とにかくイカせようとひたすら激しい手マンでクリトリスをいじるばかりでした。

デリヘルを利用しているときも、とにかく早くお客さんをイカそうと激しいジュボジュボフェラをする嬢や、素股でフィニッシュ、もしくは本番ということがほとんど。

こんなにゆっくり丁寧に気持ちいいフェラチオされたのは生まれてはじめてかもしれないと、ちょっぴり感動もしていたかもしれません。

それでだんだんと丁寧で気持ちいいフェラチオによって射精感がこみ上げてきて、
「もうすぐイキそう…」
という当時の僕。

けれども彼女はそこでフェラチオの速度やバキューム力を強めるわけではなく、淡々と変わらず丁寧にフェラを続けます。

するとゆっくりゆっくりと射精感がだんだん大きくなってくるのだが、体がプルプルと震えだすような感覚にもなり、あの射精直前の感覚がずっと続くように全身がゾワゾワとしてくる。

そしていざ射精するときには、頭が真っ白になったような感覚と妙な開放感があり、しばらくビクビクとした射精感が10秒以上続いたような感じにもなった。

 

あんなにも気持ちいい射精は生まれてはじめてだったかもしれない。

と、説明したがもしかたしたらこれを読んでくださっている貴男もそういう経験をしたことがなくても、そういう感覚はわかってもらえるかもしれません。

激しい手コキで一気にイカされるよりも、ゆっくりゆっくり弱い刺激でイカされたほうが深い気持ちよさがあるということ。

男性の射精を例えに出しましたが、これは女性のオーガズム、とくにクリトリスイキでも同じように、ゆっくり弱刺激でイッたほうが遥かに深く長い気持ちよさが訪れるのです。

とにかく淡々と責めて、逝くときにはテンションを上げないように

淡々と愛撫

セックスである程度どんな女性をもイカせられるようになってセックスの中級者、ある程度どんな女性でもゆっくりと深く長いイキ方をできるようになってやっと上級者というところです。

ネットでヤレる女を探す方法、セフレの作り方、オフパコ、色々教えます!

というわけで女性をイカせるとき、とくにクリトリスを指マンやクンニでイカせるときに、女性の方が「イキそう」と言ったり、行く直前に身をよじったり身体がプルプル震えたり、脚がカックンカックンしても、そこで愛撫のパワーやスピードを強めたりはせず、冷静さを保って愛撫を続けるようにしましょう。

と、言葉で書くのは簡単ですが、ついついそういうときにテンションを上げてしまって冷静さを保てなかったり、早くイカせたくて逆に強めてしまったり、なによりゆっくり淡々とした愛撫ではそもそも最初の絶頂まで時間がかかってしまいますので思いの外早く男側のほうがシビレを切らしてしまいがちです。

そういうこともあってか、実際に女性の方がイキそうでも、淡々としたペースト強さを保つ、ゆっくり弱い刺激で女性をオーガズムに導くことは難しいものです。

テクニック自体なにか特別なものがあるかというとそうでもなく、ここでは詳しいテクニック解説は省きますが、そこそこ上手な手マンなりクンニなりをひたすら続け、あなた自身の忍耐力と勝負という感じになります。

ポイントとしては舐めたり弄ったりするペースはBPM70~90くらいで一定のテンポをキープするのが良いですよ
女性を気持ちよくさせるクリトリス愛撫(指マン)の手順とやり方!(図解付き)

大人のおもちゃで体験する弱い刺激で深い絶頂

弱い刺激のほうが深く長い絶頂を味わえるというのは、大人のおもちゃメーカーもよく知っているようで、まさにそういう刺激に適したおもちゃもあります。

男性用の弱い刺激でイけるオナニーグッズは?

男性が使用する大人のおもちゃ、とくにオナホールに関してですがTENGAなどが有名ですよね。

あれ発明した人は本当に天才かよと思いますし、女性の生膣とは違った真空な感じの独特な気持ちよさは癖になりますが、あれもペニスに対しては強い刺激ですよね。

そこで男がもっと弱い刺激だけで深い絶頂を味わうためにはオナホールではなく、ローターを使います。

ぶっちゃけ、ローターだけを亀頭に当ててもそこまで大きな気持ちよさは感じません。

そこで、こういった亀頭にかぶせるキャップに小さなローターが埋め込まれたタイプのオナホール、いやオナニーグッズを使いましょう。

ブラックロックXXX(トリプルエックス)
ブラックロックXXX(トリプルエックス)

最初は全然気持ちよく離れませんが、徐々にローターの微弱な振動が亀頭からペニス全体に伝わってきて、いつの間にかイキそうになり、ノーハンドで深い絶頂を感じることができるので、ハマる人は結構ハマるようです。

女性用の弱い刺激でイけるオナニーグッズは?

女性用のオナニーグッズ

女性用の大人のおもちゃ、もといオナニーグッズはたくさんあり、バイブやローター、電マなど様々です。

しかし、どれも刺激の強いものばかりです。

バイブはもちろんダイレクトに腟内とクリトリスを同時に刺激するので強い刺激が生まれますし、電マも知っての通り強い刺激です。

むしろ電マばかりを使っていると、強い刺激に慣れすぎて人間のテクニックではイキにくいというちょっと困った体質になってしまう危険性もあります。

大人のおもちゃは安易に使ったセックスやオナニーは、ペニスでイケないポンコツマンコを増やす原因に

ではローターならというと、ローターもクリトリスに直接当てると、どれだけパワーを弱くしてもそこそこ鋭く強い刺激となってしまいます。

そこで登場したのが、クリトリスには直接触れず、空気でしげきしたりするクリトリス吸引系のおもちゃです。

その中で群を抜いて大きな人気を誇るのがこのブログでも紹介している「マイメアリー」というアダルトグッズ。

MARY(メアリー)

本当にこれを開発した人は女性の気持ちよさというものをよく知っているようで、触れるか触れないかの微弱な刺激でクリトリスを刺激し、イクときにはゆっくりと上り詰め、そして深く長いオーガズムを味わえるというわけです。

ローターや電マと言った直接クリトリスを振動させるのは確かに気持ちいいのだが絶頂の気持ちよさは鋭く一瞬でこういった深く長い絶頂は味わえないが、マイメアリーで感じる絶頂は一味違うようで、このイキ方にハマる女性も多い。

マイメアリーは女性がオナニーするのに購入してもいいですし、男性が女性にプレゼントするのもいい。
もちろん実際のセックスで、淡々と女性をイカせることに自信のない男性が実戦で使ってみてもいいと思います。

電動クリトリス吸引器『マイメアリー』のレビュー感想!ローターや電マとは違う絶頂感がヤヴァい。

・・・できれば実戦では、あなた自身のテクニックで、女性に深く長いオーガズムを感じさせてあげるのが理想ではありますが。

本気でセックスを学びたいアナタへ

↓管理人おすすめのセックステクニック教材

License to Steal

世の中にはたくさんのセックステクニックを勉強するための教材が存在し、僕自身も何十作という数のセックステクニックの教材を観たり読んだりさせていただいたが、その中からどれから一つ、ナンバーワンを決めなさいと言われれば間違えなくこの「License to Steal 一条正都」を選ぶ。

License to Stealは2012年に発売された教材であり、それ以降にも様々なセックス教材が発売され、何本も観てきたが、結局今に至るまでにも、トータル評価でこの教材を超えるものはない。

とにかく手マンを極めたい、ポルチオ開発をしてみたいなどの専門的な内容であれば専門教材で学ぶほうがいいのですが、「セックス全体」を学ぼうとすればこの教材は最高峰であるとも言えるし、セックス全体の質を段違いに向上させたいのであれば間違いなくこの教材がベストである。

何よりも、この教材の中で披露されるセックスシーンは、セックステクニックを学びたい者たちのために後世に遺すべきレベルの価値ある映像だと思う。

そこには、女性にとっての至高のセックスが記録されているからだ。


(レビューページに飛びます)

特典

中級者向けセックステクニック

ABOUT US

タロスケセックスアドバイザー
これまで抱いた女性は200人以上。 50人辺りまではただ自分の性欲を満たすためだけのセックスをしてきましたが、一人の女性と出会い、そこから「女性のためのセックス」をするように心がけてきました。 現在では8割型の女性をイカせれるようにもなり、女性を幸せにできるセックスとは何かを模索し続けています。