初心者向けセックステクニック

正しいGスポットマッサージのやり方!誰でもGスポットを開発させる方法とは!?

・正しいGスポットマッサージのやり方!誰でもGスポットを開発させる方法とは!?

Gスポットとはよく聞くものの、そこを指マンで刺激しても気持ちよくはなってくれるがこれといって彼女がイク気配もない。。。

それは、どんなに指マンが上手であっても、クリトリスと違ってGスポットは開発しなくては、そこでイクことはできないということがほとんどです。

そこで今回は、Gスポットを開発する方法、主にGスポットマッサージについて書かせていただこうとお思います。

Gスポットイキするには開発が必要?

Gスポットを開発するといっても、まずはそのGスポットの位置を知らないことには話になりませんので、Gスポットの場所がいまいちわからないという方は以下のページをとりあえず参考にしてください。

【どこ?】画像でわかるGスポットの場所とは?そして開発するには?

2016.08.22

それでなぜGスポットには開発が必要なのかというと、それはクリトリスと違って性的快感が鈍い部分であるからです。

クリトリスでは鋭い刺激を感じるということに対して、Gスポットは鈍い刺激という感じでしょうか。

そもそも、Gスポットというものは、身体の中に埋まっているクリトリスの一部分でアルトもいえるのです。

下記の図を参考にしていただければ分かるかもしれませんが、クリトリスは体外に露出したほんの一部分なんですよね。

Gスポットは実はクリトリスだった?

男性で例えると、クリトリスは亀頭、Gスポットは裏筋やペニスそのものという感じです。

そう考えると、亀頭で受ける刺激と、ペニス本体が刺激されて受ける感覚とは全く違うものであるということが分かるかと思いますが、クリトリスとGスポットもこういう感じで受ける感覚や快感が違うのです。

また、Gスポットを開発することで、クリトリスでは難しい「連続イキ(マルチオーガズム)」という快感を与えることもできるようになりますし、開発さえ済ませてしまえばクリトリスでイカせるより簡単にイクようにもなります。

なにより、ペニスでイカせることも簡単になりますので、Gスポットを開発することで女性にとっても男性にとってもセックスが楽しくなるのは間違いありません。

 

優しく開発するGスポットマッサージ

セックスで女性をイカせるために必要な3つの条件とは?イケない理由はこれが足りなかいから。3

Gスポットマッサージのやり方自体は、そう難しいものではありません。

Gスポットマッサージを始める前に、一通りの愛撫をこなし、十分に女性の身体の緊張を解くと同時に、精神面での興奮を高めさせてあげている状態で始めることをおすすめします。

とくに、クリトリスはGスポットと繋がりの深い器官でもありますので、クリトリスへの指マン愛撫やクンニなどは十分に行っておくようにしておいてください。

やり方としては、中指と人差し指を筒内へ挿入し、両方の指の腹がGスポットに当てます。
このとき、膣王が狭い女性や2本の指ではいたがる女性の場合はどちらか1本でも構いません。

指の腹でGスポットを捕らえたら、手首を固定し、ゆっくりと上下に3〜5センチ幅を目安に動かします。

指を動かすスピードはBPM80ほどのゆっくりとしたテンポがいいですし、彼女の反応が良くなってきてからも、決して上下運動の愛撫のテンポは変えずに淡々とそのリズムをキープして愛撫し続けてください。

また、Gスポットマッサージの途中で愛液が乾いたり分泌量が間に合わなくなることもあるので、その際はローションなどを使用すると良いでしょうし、もっといえば温感ローションなどがなお良いです。

開始後、数分で彼女がイキそうになってもスポードは早めてはいけません。

Gスポットマッサージを開始し、10分以上経ってイキそうになったのであれば、少しだけスピードを早めたり力を強くしてイカせてあげてもいいですし、いつまで経ってもイキそうになくとも、Gスポットマッサージでの開発は必ず進んでいるものですので、焦る必要はありません。

ネットでヤレる女を探す方法、セフレの作り方、オフパコ、色々教えます!

本当の目的は、指でGスポットでイカせてあげることではなく、ペニスでのGスポットイキがしやすい状態を作り上げることですからね。

Gスポットマッサージの方法自体は至ってシンプルなのですが、少しばかり根気が必要ですし、ついテンポを早めてしまいがちになりますので自制心が必要となります。

このマッサージをうけた女性が言うには、じわ~っとした快感が頭のなかから広がっていき、段々と頭の中が白くなっていくような感覚があるそうです。

頭がぼわーっと白くなり始めた頃にすぐにイカされるよりも、しばらくその状態が続いた果てにイカされる方が遥かに深い快感がこみ上げてくるのだとか。

Gスポットマッサージのポイントとしては、

  1. 淡々と
  2. ゆっくりとしたリズムを保って
  3. イキそうになってもすぐにはイカせない

の3つです。

固定バイブでのGスポット開発方法

Gスポットを開発するには、何も人力でしなくても、バイブを使った方法があります。

これはバイブを出し入れすることではなく、バイブをずっと膣内に挿入しつづけて作動させるというやり方です。

画像で説明すると下記のような感じですね。

固定バイブでGスポット開発

ロープで固定するのもいいですし、パンツで抜けないように固定するのもいいですし、固定バイブプレイ専門の拘束具を使うのもありですね。

ポイントとしては、バイブのヘッドがうねるタイプのものではなく、ローターのように振動のみのもののほうがGスポットを開発するという意味では適切です。

うねるタイプのものですと、刺激が強すぎてすぐにイッてしまうこともあります。

振動でのみ動くタイプだと、Gスポットをはじめとした膣内全体にじわじわとした刺激が広がっていくわけです。

この方法に関しても、バイブで女性をイカせることを目的とせず、あくまでGスポットマッサージ・開発を目的とし、最終的にはペニスでイカセやすい状態を作り上げることです。

固定バイブでのGスポットマッサージ、開発の目安としては20分ほど固定バイブで、バイブを膣内に入れっぱにしておきましょう。

その後にペニスを入れると、アッという間にイクこともあります。

開発はあくまで開発。最終的にはペニスでイカせることができるように。

今回は、Gスポットマッサージのやり方や、Gスポットの開発方法をお伝えさせていただきました。

しかし、あくまで開発は開発です。
指やバイブでGスポットイキをさせることはさほど難しいことではありませんが、最終的にはセックスでの結合中にペニスでGスポットイキを目指して欲しいところです。

なぜなら、セックスでの一体感が違いますし、女性にとっての満足度も違います。

指とペニスでの同じGスポットイキといえど、男性に置き換えれば手コキで射精するのと、挿入して膣内で射精するというくらいの精神的な満足度が違います。

ペニスでイカせてこそ、一人前ですし、女性に本当の気持ちよさや精神的満足感を与えることができます。

Gスポットマッサージや開発はあくまでその下準備という段階です。

Gスポットのみならず、ポルチオや奥Gスポットなどの、女性の膣内のあらゆる場所を開発し、快楽の奴隷のような女性に調教したい場合は以下の「膣イキ記憶術」をご参考にしてください。
僕自身もかなり参考にさせてもらった、中イキオムニバス教材です。

中イキの教典!【膣イキ記憶術・パーフェクトビデオ】の内容をレビュー(特典付き)□正しい中イキのさせかた

女性に膣内で感じる快楽のすべてを覚え込ませてください。

<スポンサーリンク>

ABOUTこの記事をかいた人

これまで抱いた女性は100人以上。 50人辺りまではただ自分の性欲を満たすためだけのセックスをしてきましたが、一人の女性と出会い、そこから「女性のためのセックス」をするように心がけてきました。 現在では8割型の女性をイカせれるようにもなり、女性を幸せにできるセックスとは何かを模索し続けています。