早漏でも女性をイカせるセックステクニックとは!?

モテ会話マスタープログラム
早漏でも女性をイカせるセックステクニック

早漏であったとしても、セックスで女性を気持よくさせてあげたい、平均以上に上手にセックスをしてあげたいという気持ちはお持ちかと思います。
以前も似たような記事を書きましたが、追記するにしては長くなったので新しい記事として書かせていただこうかと思います。

前戯に時間をかける

セックスはペニスをどう動かすかだけではないし、まして挿入して初めてセックスが始まるというわけではありません。挿入はあくまでセックスの一部分だけです。

そしてセックスで使用するものはペニスだけではなく、手や舌、そして言葉など、様々なものを使用して女性を気持ちよくさせるわけですのでペニスの使用なんてほんの一部分なのです。

早漏であるペニスを弱点だと考えているのであれば、指や舌などの部分でまず女性を気持よくしてみることを考えるべきだと思いますし、早漏に悩むのは手マンやクンニのテクニックをある程度上達させてからでも遅くはないと思います。

なによりも、クンニや指マンなどの前戯が上手で、それだけで女性をイカセルことが出来たのであれば、その後しばらくその女性の身体はイキやすい状態になりますので、早漏であろうが挿入してからは射精感がやってくる前に女性のほうが先にイってしまうという状態になるのです。

それに、前戯が上手であればそれだけセックスに対して自信を持つことが出来ますし、自信を持てば早漏という悩みがいつの間にかなくなっていたりします。

早漏の原因がセックスという行為や女性に対しての心因性のものであるのであれば、いつのまにか早漏を改善していることだってありえます。

また、前戯をしっかりするということは、女性からしても「大事にされている」「セックスが上手な人」という印象を持たれますので、早漏であるのであれば人一倍そういった前戯の鍛錬をするようにしましょう。

ちなみに、僕のオススメは・・・しみクンニです。

なぜオススメかといえば、詳しくはレビューをご覧頂ければ幸いです。
→しみけんの快感制覇のレビュー記事(しみクンニ最強説)

言葉責め

ネットでヤレる女を探す方法、セフレの作り方、オフパコ、色々教えます!

セックスで使用するのはペニス、指や舌だけではなく、あなたの「言葉」も立派な責めのアイテムとなるのです。

それに女性は身体以上に脳で感じる生き物ですので、身体や膣内を刺激するよりも脳を重点的に刺激することも考えてみると良いでしょう。

それに脳で感じるようになれば、身体もそれに比例してどんどん敏感に性的刺激を受け付けるようになります。

言葉と言っても「言葉責め」のような女性のM性を呼び覚ますようなものから、「綺麗だよ」というような優しい言葉での愛撫まで様々なものがありますので、それは女性との関係性や女性の性的趣向に合わせて言葉をチョイスするようにしていきましょう。

言葉責めのやり方や注意点とセリフ例

スローセックス

 

早漏であればペニスに負担をかけないスローセックスをしてみるのも非常に有効な手段であります。

射精のコントロールが出来ないから女性をイカせることができない、気持ちよくする事ができないと考えるのではなく、セックスで女性を幸せにしてあげるべきと考えるのです。

そして世の中の多くの女性は心から安心できて包み込まれるようなスローセックスが好きであると同時に、そんなスローセックスをしてくれる男性の数が少ないという事実があります。

逆にそれをチャンスと捉え、ペニスでイカせるようなセックスではなく、心を抱くようなスローセックスを身に着けてみるのも良いかもしれません。

ペニスをガシガシと動かすのではなく、ただ身体を密着させ合い、愛を深め合うようなセックスです。
絶頂を感じることだけが女性にとってのセックスで得られる幸せと快感ではありませんからね。

→早漏男性がやってはいけない体位4選!

どうしても自信がない方は…

それでもやはり、どうしても女性をイかせる自信がないという方は、少しのプライドくらいなら捨てれるという方は以下のものを試してみるのも良いでしょう。

セックステクニック指南ブログとしてこれを紹介するのは何かくやしさみたいなものがありますが、それでも確かに効果は確認できましたし、セックスを男性にとっても女性にとってもより良いものにするという意味では紹介しないわけにはいきません。

これは、俗に言う「媚薬」というものです。

媚薬:エロティカセブン

媚薬と名のうつ商品は世の中に数あれど、どれも効果が全く無いものばかりであったり、怪しいものばかりで、これも例にもれず怪しい感じのパッケージですが、予想に反して確かな効果があります。

媚薬と言っても惚れ薬的な効果はそこまであるわけではありませんが、このエロティカセブンを服用した女性は、体の奥から火照るような間隔に見舞われ、体の中のホルモンが一次的にバランスが崩れて性欲が高くなっているように。

そしていざセックスでは、まるで自分自身の性を解放したかのように、セックスに対して非常に解放的なような感じになり、セックスであらゆる刺激がいつも以上に気持ちよく感じ、そして心の底からセックスを楽しんでいる様子になる。

普段イキにくい女性もイキやすくなったり、これまでイケなかった女性も心を解放的にすることでイキやすい状態に導くこともにも役立つでしょう。

もちろんあなたのセックススキルが一番大事ですが、媚薬の力を借りてでも乱れ狂う女性の姿を見てみたい、聖獣のように快感を求め溺れる女性の姿を見てみたいのであれば、こういった媚薬の力を借りてみてください。

関連記事:エロティカセブン(媚薬)のレビュー

まとめ

セックスはペニスだけで行うものではありませんし、早漏であるのであれば、ペニス以外の武器を使用して女性を気持ちよくさせるようにしましょう。
もしあなたが早漏であるのであれば、セックスで以下のようなことをあなたの武器として扱えるように努力するのも非常に良いです。

  • クンニや手マンなどを頑張る
  • 言葉責めなどの言葉を使って脳を感じさせる
  • スローセックスを武器にする

女性をイカせるというのは、女性にとってのセックスで得られる幸せのほんの一部なのです。
大切なのは、いかにセックスで女性を幸せにするか。それを考えたときに、早漏であるかどうかは大きな問題ではなくなります。

もちろん、完璧を求めるのであれば早漏を改善したほうが良いのですが。

 

さらに高みを目指したいアナタへ

膣イキ記憶術パーフェクトビデオ

世の中の女性の約5割は、セックスで「イク」という経験をしないらしい。

そして更にその半分は、クリトリスでイク外イキであって、中イキではない。

そう、中イキ(膣イキ)とは世の中の女性の25%しか体験することのないのだ。

中イキは、クリトリスでイクものにくらべて遥かに強く深く強烈な快感が全身に広がるものである。

そして女性は、自分にはじめての「中イキ」をもたらしてくれた男性に対して、まるでひな鳥が初めて見たものを親だと思いこむように、依存してしまう傾向がある。

自分をイカせてくれた男性こそ、運命の男性であるかのように。

そんな強烈な快感なのに、どうして25%の女性しか体験できていないかというと、女性の体質なども多少は関係するが、その多くの原因は、男性側の知識不足、テクニック不足、そして「中イキをプレゼントしてあげたい」という思いが欠如しているからである。

だからこそ、セックステクニックの深淵を学ぼうとするあなたには、当たり前のように女性を「中イキ」させるだけの知識とテクニックは身につけておいてほしいと思う。

女性の膣内の全5箇所、そのそれぞれを指かペニスでイカせる方法を、オムニバス形式でまとめてある。

セックスマスターを目指すため、最愛の女性にセックスにおける究極の快感をプレゼントするため、または狙った女性を中イキさせて快楽の虜にしセフレにするために。

女性の「膣内を支配し掌握すること」それは、女性そのものを支配することにあたるのです。



特典

中級者向けセックステクニック

ABOUT US
タロスケセックスアドバイザー
これまで抱いた女性は200人以上。 50人辺りまではただ自分の性欲を満たすためだけのセックスをしてきましたが、一人の女性と出会い、そこから「女性のためのセックス」をするように心がけてきました。 現在では8割型の女性をイカせれるようにもなり、女性を幸せにできるセックスとは何かを模索し続けています。