何度もエッチを求められる男になるためのセックスのコツとマナー!

モテ会話マスタープログラム
何度もセックスを求められる男になるためのセックスのコツとマナー!

女性をアナタとのセックスの虜にさせるポイントです。

男ならセックスをしたあと、相手の女性に「エッチ、上手いね!」「ねえねえ、もう一回しよっ!」と言われてみたいものですよね。

セックスそのものテクニックをしっかり持っていることも大切ですが、ちゃんとキスを有効に多用したり、セックス後のアフターケアに気をつけたりすれば、女性はたちまちアナタとのセックスの虜になることでしょう。

技術だけでは女性は満足させれない?

セックスに女性が不満を感じた

それでは、女性を満足させるセックスとはどんなセックスでしょうか?

SNSや出会い系などのネットであっても、ナンパや合コンのリアルな出会いであっても、せっかく知り合った女性とエッチできる関係になって、一回ワンナイトをしただけですぐサヨナラだったり、「また次もしようね!」と約束したのに音信不通になっちゃったりというケースは少なくありません。

それは単純に、あなたとのセックスに女性が不満を感じた可能性が高く、もちろん、そのことを直接あなたに対して言葉で言うことはありません。

女性は男性とは違って、ムードなどの「脳」で感じるものなので、テクニックや体力だけで勝負してはならず、キスや愛撫、ピロートークなど、セックスには気遣いと雰囲気作りが重要だと言えます。

今回は、そうした難しいセックステクニック以外の部分で、女性をセックスで満足させるためのコツをお教えします。

体位を変えて女性を満足させる

セックスの体位

セックス自体に満足できなければ、いかにムードを作っても、なかなか女性は二度目を受け入れてはくれませんので、まずは誰でも簡単にできるテクニックを紹介します。

セックスにおいて体位自体は、最終的には正常位さえマスターすればそれで十分でもありますが、やはりこの段階では体位は1度のセックスで3種類前後は展開したいところです。

体位を変える一つ目の意味としては「早漏防止&持続力の向上」のためで、セックステクニックはやはり持久力がある程度ないと話になりません。

いくらしっかりした前戯をこなしても、早漏では女性を満足させることが難しくなるため、せめて平均以上の持続力はほしいところです。

体位を変える二つ目の意味としては、「女性を飽きさせない」ためで、同じ体位で激しく腰を振り続けるというのもときにはいいですが、やはりコンスタントに様々な体位を駆使できるのが望ましいです。

なにより女性によって「感じやすい体位」は様々なので、体位を上手に変えているうちに、相手の女性が感じやすい体位をいつの間にか発見できるようになることでしょう。

女性を飽きさせないためにも、より女性が感じやすいポイントを発見するためにも体位を変えるということが、ここではとても重要だと言えます。

女性が好きなセックスの体位ベスト5!本当に気持ちのいいエッチの体位はコレ!

女性が好きなセックスの体位ベスト5!本当に気持ちのいいエッチの体位はコレ!

心を刺激する

 

ココロの刺激
さらに、男性側が気をつけたほうがいいことがあります。

セックスに対して自信を持っている男は意外と少ないようですが、AV男優のように、何時間もガンガンできればなんて思ったりしたことはないでしょうか?

おそらく、セックスに自信が無い男性の多くが、考え方の間違いをしていて、その間違った考え方というのは、ペニスの勃起をずっと維持していないといけないということです。

AV男優とかが1時間くらい勃起状態をキープしているのを見て、「女性はこういうのを求めてるんだ」と思い込んでいる男は少なくありません。

でも、そんな長い時間勃起状態をキープできる人は極稀ですし、AVの場合は挿入中であって休憩などがあったりしますからね。

ただただ、勃起したペニスで、楽しませるのではなく、指でもしっかり楽しませる方が良く、極端な話、ですがペニスでのピストンテクニックは最後のトドメくらいに思っていても良いのです。

ネットでヤレる女を探す方法、セフレの作り方、オフパコ、色々教えます!

本当に勃起したペニスが最高なら、女性は、バイブやディルドなどのおもちゃでも満足できるはずなのに、なぜ男を求めるのか?

それは、肌のぬくもりや、セックスという行為そのものに感じているのです。

エッチな事をしているという羞恥心や、好きな男性に抱かれているという精神的な満足感など、心の部分で感じているのです。

なので、女性の心を刺激するセックスが第一なのです。

例えば羞恥心やM心を呼び覚ますのであれば、言葉攻めをしたり、いやらしい格好をさせるなどで、男性に抱かれる満足感や安らぎを味わわせるのであれば、力強く抱きしめてあげることや、ムードを演出してあげることです。

こういった、心を感じさせる事が女性をセックスで満足させるためには大事なのです。

そして、たっぷり心を感じさせる事ができれば、女性の体は自然と敏感になるので、少し指で触っただけでも、すぐにイキそうになります。

そこで、指でギリギリまで快感を与え、最後に挿入することで、例え早漏だったとしても女性は大満足です。

セックステクニックも大切ではありますが、一番大事なのは、女性の心を刺激できるセックスをすることが大切です。

女性をセックスで心から気持ちよくさせるには「安心・興奮・集中」の3つの状態が必要である。

女性をセックスで気持ちよくさせるには「安心・興奮・集中」の3つの状態が必要である。

キスで女性を満足させる

セックスでもキスは大事

一般女性に訊ねた、セックス中に幸せを感じるタイミングについてのアンケートがあり、それによると”セックス中に幸せを感じる時は?”の問いについて・・・

セックス中に幸せを感じる時
  • 一体になった時
  • キスしたとき
  • 終わった後のイチャイチャ
  • 愛撫
  • オーガズムに達した時

などが上がっているのですが、アンケートの内訳で言えば、女性が幸せを感じる上位には、キスしたとき、一体になった時、終わった後のイチャイチャがあり、イッた時はそれほどでもありません。(世の中にはイッたことのない女性も少なくないということもあるかもしれませんが)

男性ではキスに対してはあまり思うことも無いという男性も多いですが、意外なほどに女性は「キス」を重要視します。

そのアンケートのコメントについても、多くのキスに関する意見が寄せられたそうです。

エッチが終わった後は、体中を優しくキスしてくれると嬉しい。
動きながらのキスには違う種類の幸せを感じてしまう・・・
エッチを終えたあと、ベッドで時間が許す限りお互いの体にタッチやハグ、キスをすると、エッチ前のドキドキとは違ってジワジワとくる深い幸福感りません!
エッチ中のキスは愛を感じてスキ。

と、いった具合に前戯でのキス、セックス中のキス、セックス後のキスと、セックスしている間にこまめにキスを織り交ぜてやると、女性はとても満足してくれることでしょう。

女性がとろけるほど上手なキスの仕方とは!?女はキスだけでセックスが上手い男かどうかを見分けれる。

女性がとろけるセックス前の上手なキスの仕方とは!?女はキスだけでエッチが上手い男かどうかを見分けれる。

セックス後のケアで女性を満足させる

事後のアフターケア

先程とは別にもう一つアンケートで重要視されていたのがセックス後のアフターケアで、世の中の男性達はそれをないがしろにするケースが多いそうです。

しかし、男性達が思っている以上にセックス後のケアを女性達は重要視しており、女性に聞いたこうした「セックス後の行動で最も嫌なことは?」というアンケーももあるそうです。

その結果はというと…

セックス後の行動で最も嫌なこと
  • テレビを観たり、スマホをいじったりなど別のことをはじめる
  • すぐ服を着る
  • すぐ寝る
  • タバコを吸う
  • 間髪いれずに2度目
  • すぐシャワーを浴びる

などです。

ここで注目するべきなのは、ランキングよりも補足文にある“うれしいこと”の部分です。

うれしいこととしては、多かった順に

セックス後の行動でうれしいこと
  1. 抱きしめる
  2. キス
  3. 腕枕
  4. 楽しいピロートーク

という結果だったそうです。

抱きしめたりキスをしたりするだけで女性は満足してくれるのですから、セックスの余韻に浸るつもりで、なるべくイチャイチャしてみましょう。

セックス後の女性へのアフターケアはどうしてる?後戯で差をつけ2回戦目でイカせるべし。

セックス後の女性へのアフターケアはどうしてる?後戯で差をつけ2回戦目でイカせるべし。

まとめ

まとめると、ポイントは・・・

  • 挿入中は体位を変えて女性を飽きさず、さらに気持ちいい体位を発見するようにセックスする
  • 前戯からセックス後まで、あらゆる場面でキスを多用する
  • セックス後もその女性に愛情を注ぎ、イチャイチャしてあげる
  • セックスの方向性を決め、心を刺激する

ということですね。

本気でセックスを学びたいアナタへ

↓管理人おすすめのセックステクニック教材

コトバと愛撫の8つのテクで狂ったようにバンバン女性をイカせる秘術


中級者から上級者にステップアップしようと思ったのであれば、これは間違えなく避けては通れない教材であると思います。

セックステクニックや女性をイかせる方法は、技術的なテクニックだけでは足りません。

ほんとうの意味で女性を究極の快楽に堕とすには、「脳」への愛撫をし、女性の理性を崩壊させなくてはなりません。

その最も近道であり手っ取り早い方法が「言葉責め」です。

といっても、恥ずかしがり屋さんの多い日本人はあまり言葉責めは苦手という方も多いかもしれない。

しかし、言葉責めは女性がもっとも男性にして欲しいセックステクニックであると同時に、誰もやらないからこそ、女性にとって重宝される存在になれるのです。

石井哲平さんがセックスの帝王として君臨し続けているのは、この言葉責めをマスターしたからとも本人は豪語しています。

言葉で脳を愛撫する・・・これこそ僕としても女性を究極の快楽に導くための手段であると思います。



(レビューページに飛びます)

特典

中級者向けセックステクニック

ABOUT US

タロスケセックスアドバイザー
これまで抱いた女性は200人以上。 50人辺りまではただ自分の性欲を満たすためだけのセックスをしてきましたが、一人の女性と出会い、そこから「女性のためのセックス」をするように心がけてきました。 現在では8割型の女性をイカせれるようにもなり、女性を幸せにできるセックスとは何かを模索し続けています。