女性をもっと興奮させる上手なディープキスのやり方!口内愛撫や唾液交換でさらにエロティックに…

女性がとろける上手なディープキスのやり方!口内愛撫や唾液交換でさらに興奮させよう!
 
ディープキス…
ひとことでディープキスと言っても、そのやり方は色々ありますので今回はそのディープキスのテクニックや種類を紹介したいと思います。
 
女性器を愛撫するにはテクニックが必要であり、唇や口内は第二の性感帯とも呼ばれていますから、やはりキスに対してもテクニックというものは多少必要になります。
 

ディープキスの種類

ディープキスの種類は何種類?
 
ディープキスといえばただただ舌を絡ませることだけがディープキスではありませんし、それだけではキスだけで女性に性的快感を与えることは出来ません。
 
様々なディープキスのテクニックを駆使し、女性の興奮を高めまくっていくのです。
 

舌を絡ませる

ディープキスといえばこれですよね。
なるべく舌に力を入れずソフトに、そして広い面積で舌を絡ませることでよりエロティックになります。
 

舌を吸う

舌を絡めるだけではなく、時々には舌を吸ってみるのもいいでしょう。
基本的には舌を軽く吸い、たまに強めに吸うという感じですね。
 
時々強く吸うことがいいアクセントになり、強い快感を巻き起こすことにも繋がります。
 
ただし、強めに吸うと嫌がる女性も少なくはありませんので、女性が強く吸ったときに声を上げたらそれは痛いサインだということも頭に入れておきましょう。
 

舌を小刻みに動かす

舌をチロチロと動かすことで、それがより一層女性をエロティックな気分にさせることが出来ます。
 
舌先を尖らせて、女性の舌や上顎をつついたりするのも悪くはありません。
 

ザラザラした面をすり合わせる

舌先ではなく舌の表面で女性の口内を舐め取る感じです。
 
なにげにディープキスでは殆どが舌先での刺激が多くなってしまい、ザラザラ下面を当てることは少なくなってくるので、これはこれで新鮮な刺激を与えるにも効果的です。
 
ただし、舌を長く伸ばす必要があるので、舌の調節筋肉が吊らないように気をつけてください。
 

フェラチオキス

舌をペニスに見立てて吸ったり、ピストンしたりするキスです。
 
女性の舌をフェラするように唇で吸ったり上下運動させたり、逆に女性の口内にペニスを突っ込むかのように自分の下を女性の口に出し入れさせたりするキスです。
 
 
ただたに舌を絡ませるだけではなく、女子の口内を愛撫するかのように、上記の各ディープキスを織り交ぜながらテクニカルにキスをすると良いでしょう。
 
キスが上手な男はセックスも上手と期待させるだけではなく、純粋に女性の興奮を高めることができますからね。
 
この当たりで女性の興奮を高めておくことで、これからの前戯や本番セックスでの快感指数も違ってきますからね。
 
 

もっとディープでエロいディープキステクニック

もっとディープにキスを
 
セックスを始める前のフレンチなキスをして、ディープなキスをし、前戯をはじめてその後に生殖器同士をこすり合わせることになるわけです。
 
前戯や結合中の最中にする、さらに女性の性的興奮を高めるようなディープキステクニックも紹介しようと思います。
 
ここから紹介するテクニックは、セックスの前のキスからのディープキスでは、女性の精神的な興奮がまだ登っていないときにすると、逆に気持ち悪がられたり嫌がられたりする危険性もあるので、前戯や挿入中に、高い興奮状態にある女性に行うようにしましょう。
ネットでヤレる女を探す方法、セフレの作り方、オフパコ、色々教えます!
 

上顎(硬口蓋)、舌の裏、舌で

女性の口内の舌だけではなく、他の部分をも舌でなめたいところです。
 
とくに注目するべきところは、口内の上顎(硬口蓋)でしょうか。
わかりやすく言うと、口内の天井あたりの部分で、自分の下を巻いてみるとちょうど当たる部分ですね。
口内の上顎(硬口蓋)
 
ここを自分でチロチロとしてみると、最初はくすぐったい感じですがだんだんと気持ちよくもなってくると思いますので、これを相手の女性にやってあげるわけです。
 
 
スピードに緩急をつけて、身体の他の箇所も同時に愛撫しながらやると、すぐにくすぐったいから気持ちいいに変換できます。
 
 
他にも、舌の裏側も意外性があって効果的です。
 
舌の表面とは違い通っている神経は少ないですが、ここを舌の表面のザラザラの部分で、集中的に刺激するように。
 
あとは歯というのもあるのですが、ここにも新鮮な刺激を与えることが出来ますが、自意識の強い女性であれば食べかすなどのつまりを気にしてセックスに集中出来なくさせてしまう可能性がありますので、舌を舐めるのはある程度は仲を深めてからのほうが良いでしょう。
 
 

唾液交換、口移しをする

 
興奮中の女性を更にもっと、エロい気分にさせ興奮させるのがこの唾液交換です。
 
相手の唾液を吸ったり、自分の唾液を相手の口内に移したりし、ニュチャニュチャと思いっきりいやらしい音を立てながら。
 
さらには、唇を離したときにネバーっと唾液の糸で唇と唇を結んでいるところを見せつけれればベストです。
 
聴覚的にも視覚的にもかなりエロティックな感じを演出することが出来、女性の興奮と結びつけを生み出すことができるディープキスのテクニックです。
 
もちろん、唾液でなくても飲み物でも構いません。
飲み物の場合は、相手の女性から口移しでもらった場合は「最高にうめぇ」と褒め言葉がてらに、相手の女性の汚い部分をも受け入れているということを伝わらせるといいですね。
唾液交換や口移しディープキスは、初めてセックスをする女性には抵抗があったり実際に嫌がられたりする可能性もありますが、相手の女性とすでに深く結びついている状態や、相手の女性にMっ気があれば積極的にやっていきたい方法なのじゃ。
 

いきなりのディープキスはご法度ですよ

 
以上、ディープキスのテクニックでした。
 
欲望と愛情のままに、舌を絡めあわせるのもいいのですが、せっかくであればそこにテクニックをスパイスのようにいれてあげることでより一層女性の興奮を引き立てることが出来ますからね。
 
とはいえ、セックスが始まっていきなりディープキスはやめておいてあげてくださいね。
 
もちろん、すでにいい仲の関係であればたまにそういうのも悪くはありませんが、はじめてセックスをする女性の場合であれば別です。
 
最初は女性を安心させるかのように優しいキスからはじめ、だんだんと興奮を伴ってきてから徐々にディープに移行するようにしましょう。
 
セックスを始めるときのキスのやり方は、以下の記事に書いておきましたので参考にしてくだされば幸いです。

ABOUTこの記事をかいた人

アバター

これまで抱いた女性は200人以上。 50人辺りまではただ自分の性欲を満たすためだけのセックスをしてきましたが、一人の女性と出会い、そこから「女性のためのセックス」をするように心がけてきました。 現在では8割型の女性をイカせれるようにもなり、女性を幸せにできるセックスとは何かを模索し続けています。