女性がフェラチオしやすい楽な姿勢やポジションとは?

モテ会話マスタープログラム
女性がフェラチオしやすい楽な姿勢やポジションとは?

男性と女性でセックスをすることには基本的に男性がリードするものであって、女性はされる側という役割になることが多いでしょう。

それゆえに、女性が男性に対してセックスに対して思うことがあってもなかなか言いにくいことも多いのです。

その中の一つである女性自身が「フェラチオしやすい姿勢、ポジション」というものがあり、これは実際よく知らない男性も多いと思いますので、簡単に紹介させていただきたいと思います。

実際に女性がフェラチオしやすい姿勢とポジションは?

あくまで個人的に気になって何人かに聞いてみたフェラチオしやすいポジションで、女性によってベストな体勢は異なるかと思いますが、大多数だったのが以下のポジションです。

フェラチオしやすいポジションや姿勢
こういう感じのフェラチオ

男性がベッドの端っこやソファなどに脚を開いて腰掛け、その股の間に女性が正座などで座ってフェラチオするというスタイルが、一番フェラチオしやすいという意見が多かったです。

なんというか、王様スタイルみたいな感じですね。

なぜこのスタイルが一番フェラチオしやすい姿勢であるかというと、女性自身が頭を動かすことに対して負担が少なくなるようです。

フェラチオは舌だけを動かすクンニと違い、ペニスを口に含んでストロークする必要があり、口以上に頭を動かす必要がありますよね。

例えば以下の画像のように男性が寝そべって、その上から女性がペニスを口に咥えてフェラチオするスタイルを想像してみましょう。

雁が首のイラストCG図解(48手)

この場合は、頭を動かす際には主に首を動かすことになるので、首の筋肉に負担がかかり疲れやすいものです。

ネットでヤレる女を探す方法、セフレの作り方、オフパコ、色々教えます!

しかし、ソファなどに座って股の間に入って行うフェラチオでは、頭を動かす際には首だけではなく、肩など上半身を使って動かすことができ、首だけに大きな負担がかかるということはなくフェラチオがしやすいとのことです。

また、手を男性の脚にかけることもでき、座る位置の調整によってもちょうどペニスが咥えやすいということもあります。

それと、一番このスタイルがいかにも「ご奉仕」している感じで、M心がくすぐられるという意見もありましたが、それはフェラチオしやすさとはちょっとまた別の話になります。

ドM女が喜ぶSMプレイと調教方法7選!(初心者向け)スパンキングや言葉責め、拘束プレイなど。

ピンサロスタイルでのフェラチオも好きという女性も居ました

少し余談になり、フェラチオしやすい体勢というわけではないのですが、男性が寝そべったり、ソファに座ったりしながら女性が横からペニスを咥えるスタイルのフェラチオが好きという女性も居ました。

ピンサロスタイルのフェラチオ
ピンサロスタイルのフェラチオ

ちょうど身体同士がT字の様になるスタイルですね。

なぜこのスタイルが好きかというと、ちょうど男性の指が届く範囲に女性器が来るようになり、フェラチオしながら女性器も指マンなどで愛撫してもらえるからという理由だそうです。

ラブホテルなどの広いベッドの上でセックスをする場合はやりやすい体勢だと思いますので、このスタイルになるようにリードしてあげるのもいいですね。

フェラチオが嫌いな彼女をフェラ好き女にする

あくまでフェラしやすい体勢ということで

フェラチオしやすいポジション

ということで、今回は女性がフェラチオしやすい体勢とポジションの解説でした。

あくまでフェラチオしやすい体勢というだけで、よくある寝そべった男性の股の間で女性が四つん這いになるようにフェラするのは大変という意味ではありません。

そういったよくあるフェラチオは、セックスの流れでサービス的に行う分にはぜんぜん大丈夫ですが、その体勢のまま射精まで導くくらいに長くフェラチオしたり、何十分もフェラチオをするのは大変というところです。

どうしてもフェラチオで抜いてもらいたい場合は、女性の体の負担のことを考えてあげると、ソファやベッドに腰掛けてのフェラチオがそうしやすいと言った感じですね。

また、今回はあくまで女性に「フェラチオしやすい体勢」を質問して、その中で一番多かったのが腰をかけるスタイルであり、各々の女性でやりやすい体勢はまた違うかもしれませんので、色々なフェラチオの体勢を試してからストレートに聞いてみるのが良いかと思います。

さらに高みを目指したいアナタへ

コトバと愛撫の8つのテクで狂ったようにバンバン女性をイカせる秘術


中級者から上級者にステップアップしようと思ったのであれば、これは間違えなく避けては通れない教材であると思います。

セックステクニックや女性をイかせる方法は、技術的なテクニックだけでは足りません。

ほんとうの意味で女性を究極の快楽に堕とすには、「脳」への愛撫をし、女性の理性を崩壊させなくてはなりません。

その最も近道であり手っ取り早い方法が「言葉責め」です。

といっても、恥ずかしがり屋さんの多い日本人はあまり言葉責めは苦手という方も多いかもしれない。

しかし、言葉責めは女性がもっとも男性にして欲しいセックステクニックであると同時に、誰もやらないからこそ、女性にとって重宝される存在になれるのです。

石井哲平さんがセックスの帝王として君臨し続けているのは、この言葉責めをマスターしたからとも本人は豪語しています。

言葉で脳を愛撫する・・・これこそ僕としても女性を究極の快楽に導くための手段であると思います。




特典

中級者向けセックステクニック

ABOUT US
タロスケセックスアドバイザー
これまで抱いた女性は200人以上。 50人辺りまではただ自分の性欲を満たすためだけのセックスをしてきましたが、一人の女性と出会い、そこから「女性のためのセックス」をするように心がけてきました。 現在では8割型の女性をイカせれるようにもなり、女性を幸せにできるセックスとは何かを模索し続けています。