気持ちよくて正しい指マン・手マンのやりかた

モテ会話マスタープログラム
気持ちよくて正しい指マン・手マンのやりかた

手マンで女性をイカせようとする男性は多いと思いますがこの手マンは上手いか下手かがはっきり分かれるテクニックです。

挿入以上にその男性の品性のようなものが表れてしまう部分ですのでこの手マンのやり方次第で女性からあなたの評価が一気に下がることもあれば一気に上ることがあります。

Gスポットを手マンで責めるテクニックと注意点

膣内に指を挿れてGスポットを刺激する場合は、手マンが上手なのならいいのですが、下手な男性であればただ下手なだけではなく、気が付かないうちに女性の膣内を傷つけている可能性が高いので注意が必要です。

というのは、一生懸命イカせようとして手や指を動かす速度を早めたりすることです。

女性のほうも優しいものですから、痛いというと男性をションボリさせてしまうことくらい知っていますから
我慢したり、男性の手の動きに合わせて感じてくれているように振る舞ってくれます。

女性だってちょっと手を動かして性感帯を刺激すればすぐにイってしまうような女性はそういません。

なかなかイッてくれないからといって、あせって手を力任せに動かさないようにしましょう。
指は何本入れればいいかというと、たくさん入れれば良いと考えている男性もいらっしゃいますが挿れる指は中指の1本だけで構いません。

その中指でGスポットを中心としたところや、女性の膣の入口付近にある指をちょっと曲げれば当たる図の部分に引っ掛けるようにトントンと刺激し続ければいいのです。

この時にできれば、指だけではなく、舌も使ってクンニも同時に行うと効果的です。

個人的には、手でイカせるよりも、後々に挿入した際に、イキやすい体にしてあげることのほうが重要かと思います。

手マンでなかなかイッてくれないからといって強くしたりはせず挿入したときにちゃんとイカせてあげるという意味でも、丁寧に優しくしてあげてください。

Gスポットの位置や見つけ方と手マンでの開発方法

クリトリスを指マンで責めるテクニック

自分の指を使って女性のクリトリスを刺激し、イかせる場合は人差し指、中指、薬指の3本の指を愛液をで濡らし、その3本の指をスライドさせるようにしてクリトリスを刺激してみてください。

コツは、これを急に強く押し付けるようにやったりいきなり高速で動かしてはいけません。

まずはゆっくりゆっくりと、猫を撫でるような優しさで様子を見るようにして動かしていきます。

そしてだんだんと女性に反応が現れ始めたあたりからこの動かす速度を早くして行ったりしましょう。

注意点として、このテクニックをやり始める前にいきなりクリトリスの皮を剥いたりしてはいけません。

先程も言ったように、クリトリスにはたくさんの神経が集まっていてとても敏感な部分なので性感も感じやすい場所でもありますが、痛みもまた感じやすい部分なのです。

いきなり皮を剥いてしまっては、女性も痛い思いをしてしまう可能性も高いので、さらっと愛撫していく中で剥いていくようにしましょう。もしくは、このテクニックを使う前に、クンニなどをして慣らしておいてください。

図解と画像でわかるクリトリスの場所とは?気持ちいい責め方や愛部の仕方まで教えます。

また、Gスポットとクリトリスを指マンする方法を説明しましたが、女性を指マンでイカせる際は、先にクリトリスでイカせてからGスポットでイカせてあげると女性の方もイキすいですし、後にGスポットで受ける刺激が倍増されます。

 

指マンでポルチオ付近の奥を責める

指でポルチオを刺激する方法もありますが、色々と注意点があります。

ネットでヤレる女を探す方法、セフレの作り方、オフパコ、色々教えます!

まず、指で直接子宮口をグリグリと押して刺激するのは痛がる女性が多いのであまりお薦めはできません。

というのは、本来ポルチオは亀頭が当たるものですが、指の場合はどうしても気筒に比べて硬いですから、亀頭は良くても指は痛いという女性もいるということです。

また、いきなり奥を刺激するのも女性を痛がらせてしまうか、何も感じないかということもありますので、まずはしっかりとクリトリスやGスポットを刺激し、身体も心も興奮状態にしておくことが大事です。

できれば、一度ペニスを挿入してからの2回戦目で、初めて膣内の奥を手マンするのがベストではないかなと。

膣内の奥、と一言でいっても色々とあるのですが、指で刺激するのにオススメなのはTスポットと呼ばれる子宮口とおへそ側の膣壁にある部分です。(図参照)

Tスポット

「奥が気持ちいい…」という女性も結構な割合でいらっしゃいますが、彼女たちの言う奥というのはこのTスポットのことを言っていることが多いのです。

なので、ここを人差し指で、または人差し指と中指の先でグイグイと押すように刺激してあげると良いでしょう。

ただ、本当に奥なので指が長くないと届かないということもありますし、逆に届いても爪で子宮口を傷つけてしまう恐れもありますので、このTスポットを指マンするときは十分に気をつけてください。

ポルチオ性感帯の開発方法と子宮でイかせるテクニック

さらに気持ちいい手マンを実現するなら

クリトリスを指マンするにしても、膣内に手を入れてGスポットを手マンするにしても、ローションを使用することで誰であってもプラス10点の気持ちよさを実現することができます。

しかしせっかくなら、そこでただのローションを使うよりも、せっかくであればより女性が気持ちよくなれるようなローションを使用すると良いです。

それが媚薬ローション。

アクメーション

このローションには、プラセンタエキスやイチョウ葉エキスのような女性に対しての催淫効果のあるものや、一次的に体温上昇を促し血行を良くする成分が含まれている。

これを直接、女性の体内である膣内に塗りつけてしまうわけなので、吸収率も高くその効果も出やすいものです。

催淫効果自体は個人差はありますが、何よりも血行促進の効果は非常に高く、膣の内側からジュワジュワと熱くなっていくような感覚があり、血行がよくなればなるほど性感を感じ取る神経は鋭くなっていくので、膣内で感じるペニスや指での愛撫をいつも以上に感じ取るようになる。

女性器の内側からジュワジュワと熱くなるという男性では想像することしかできないその状態にさせてそれに加えて、純粋にローションによるぬめりと滑りの良さでさらに快感がアップするので一石二鳥のものです。

どこを手マンするにしても、最初はゆっくりやさしく弱く…

どこを手マンするにしても、最初はゆっくりやさしく弱く

Gスポットにしろ、クリトリスにしろ、膣奥を指マンするにしろ、最初はゆっくりやさしく弱くタッチしていくことが基本です。

とくに女性がまだ安心しておらず、また脳が興奮状態に高まっていない場合は、いきなりの強い刺激はびっくりしちゃいます。

もちろん、いきなり強い刺激を与えれば「ああっ!」と喘ぎはしますが、それは気持ちいいからではなくただたにびっくりしたからだという認識でいましょう。

女性の体は、弱く敏感なものなのです。

それに、いきなり強い刺激を与えられるよりも、徐々に徐々に登ってくるようなゆっくりとした快感のほうが女性にとっては気持ちいいものなのです。

セックス(前戯)での基本はソフト&スロー!愛を感じさせフェザータッチや焦らしで全身を敏感に。

今回はさらっと指マンについて3つほどテクニックを簡単に説明させていただきましたがさらなるバリエーションの指マンテクニックを身に付けたい方や、指マンで女性を確実にイカせたいという方は、こちらの指マンテクニックの専門セックステクニック教材をご覧いただければと思います。

指マンでしっかりと女性をイカせることが出来るのは、潮噴できることよりも重要です。

めざせ、ゴールドフィンガーです☆

さらに高みを目指したいアナタへ

瞬間昇天【神快】
女性を性の快楽の頂点に導くには、何が必要なのか。

それはもちろんテクニックもあるが、それと同じくらいに大切なのは「女性の心を昂ぶらせる」ということなのだ。

心を限界まで昂ぶらせ、脳から興奮物質が分泌されまくっているときに、正しいセックステクニックを持ってして挑めば女性はどんな反応をするであろうか。

それこそ「イク」という生易しいものではなく、まさに「逝く」という超快楽のレベルに到達するだろう。

女性を超快楽の次元へと逝かせるセックスとは「女性の心を極限まで昂ぶらせ、脳から興奮物質を分泌させまくった後に、正しく強烈なテクニックで抱く」ということである。



特典

中級者向けセックステクニック

ABOUT US
タロスケセックスアドバイザー
これまで抱いた女性は200人以上。 50人辺りまではただ自分の性欲を満たすためだけのセックスをしてきましたが、一人の女性と出会い、そこから「女性のためのセックス」をするように心がけてきました。 現在では8割型の女性をイカせれるようにもなり、女性を幸せにできるセックスとは何かを模索し続けています。