乳首でイかせる方法(乳首の舐め方や責め方)

乳首の責め方や舐め方、そして乳首でイカせる方法も伝授

おっぱいからはじまり乳首や乳輪といえば、女性の性感帯の中でも非常に一般的なポイントです。
女性だけでなく、男性でも乳首を触られると快感が走るように、
乳首や乳輪を責めることで、どう気持ちいいのか想像に難しくはありません。

何も気に留めなくても、ついつい乳首は触ったり舐めてみたりと
つい本能的に行っちゃいますよね。

乳首を舐めたり触ったりして責めるテクニック

乳首にも色々な箇所で感じ方が違うし、責め方も色いろあるのよ♡

一言で乳首と言っても、その責め方は

乳首の責め方一覧
  • 舐めてみる
  • 吸ってみる
  • 唇や指で挟み込む
  • 摘まんでみる
  • コリコリ回す
  • すりすりいじくる

など、指や口を使用した様々な愛撫の仕方のバリエーションがあるのです。

また、責め方だけではなく乳首にも幾つもの部位があります。

  • 乳首の先端
  • 側面
  • 根本
  • 乳輪

というような各々乳首の箇所があり、それぞれにより微妙に受ける快感にも差があります。

乳首のどういうところを、どのようなアプローチで責めるのか。
そう考えると乳首の攻め方一つとっても様々なテクニックが存在することが明らかになりますね。

その上、あれこれ攻め方のバリエーションはあり、女性に応じてどんなところをどういった具合に責められるのが感じるかは、ほんとに人によって異なる、というのが僕の経験になります。

言ってみれば、その女性その女性で色んな乳首のスポットで様々な攻め方を試して
反応の良かった責め方を3パターンほど見つけ出し、それを繰り返すというのが効果的だったりします。

一個人としては、乳首の根本を唇でつまんだり、舌先でぐるぐる根本だけ責めたり舐めあげたりする方法で
よく感じとってくれた女性がたくさんいました。

ネットでヤレる女を探す方法、セフレの作り方、オフパコ、色々教えます!
【画像あり】気持ちいいおっぱいの上手な揉み方と、おっぱいを揉むことの効果や意味など。

【画像あり】気持ちいいおっぱいの上手な揉み方と、おっぱいを揉むことの効果や意味など。

女性を乳首で絶頂させるテクニック

女性の膣内に手を入れずクリトリスも触らず、乳首のみを刺激してイカせてみたいという男性も居るかもしれないですね。

乳首だけで女性をイかせることは可能なのかどうかといえば、開発にかける時間には差はありますが、イカせることは可能です。

最初からかんたんに乳首でイク女性もいれば、開発に時間がかかる女性もいます。

乳首イキをさせる方法としては、ただ乳首だけに意識を向けずに、クリトリスやGスポットなどを開発していきましょう。

ある程度、1回のセックスで何度もクリトリスイキやGスポットイキができるようになり、それをさせたなば精神的な興奮も全身の感度もかなり高まっている状態です。

その状態の時にしつこく乳首を責めることで、乳首イキにも目覚めることでしょう。

また、このときに自分のテクニックや指や舌にこだわらずとも、乳首用のアダルトグッズを使う

乳輪や乳首をいきなり舐めず、焦らすように責めましょう

ゆっくり焦らないで、可愛がるようにねっとり責めてね。。。

乳首を舐めたりする時は、いきなり乳首を舐めたり触ったりはせず、乳輪の外縁部をじんわり穏やかに円を描くように舐めながらも、乳輪や乳首は一回も触れないという焦らしのテクニックは効果を見せてくれます。

これは女性の乳首の先端に神経が集まってきだすのと、精神的な欲求不満とゾワゾワした感覚をうませることが狙いになります。

早く乳首を触ってほしいのに・・・とにかく女性を焦らしまくってから、チョンと舌先でタッチしてやっただけで、ビクッと絶頂に達してしまった女性もいて、舌先が乳首に触れた瞬間に、全身に電撃が走ったみたいだと言っていました。

責めようとしている反対側の乳輪の周りなども、空いている手でフェザータッチも兼用して行うとなお効果的です。

乳首に関しては、クリトリスや膣内といった女性だけの性感帯ではなく、男性にも備わっている性感帯であります。

ですので実際にあなたも、デリヘル嬢などでもいいので女の子にお願いして、今後の参考のためにしたいからと色々な舐め方や責め方をしてもらって、分が一番気持ちいいと思ったものを、女の子にやり返してみるというの良いでしょう。

その気持ちよさや快感をその身体で知っているからこそ、体験を通して上達できるものです。

女性の乳首と乳輪の舐め方、触り方、愛撫の仕方とは?目指せ乳首イキ!

女性の乳首と乳輪の舐め方、触り方、愛撫の仕方とは?目指せ乳首イキ!

本気でセックスを学びたいアナタへ

↓管理人おすすめのセックステクニック教材

コトバと愛撫の8つのテクで狂ったようにバンバン女性をイカせる秘術


中級者から上級者にステップアップしようと思ったのであれば、これは間違えなく避けては通れない教材であると思います。

セックステクニックや女性をイかせる方法は、技術的なテクニックだけでは足りません。

ほんとうの意味で女性を究極の快楽に堕とすには、「脳」への愛撫をし、女性の理性を崩壊させなくてはなりません。

その最も近道であり手っ取り早い方法が「言葉責め」です。

といっても、恥ずかしがり屋さんの多い日本人はあまり言葉責めは苦手という方も多いかもしれない。

しかし、言葉責めは女性がもっとも男性にして欲しいセックステクニックであると同時に、誰もやらないからこそ、女性にとって重宝される存在になれるのです。

石井哲平さんがセックスの帝王として君臨し続けているのは、この言葉責めをマスターしたからとも本人は豪語しています。

言葉で脳を愛撫する・・・これこそ僕としても女性を究極の快楽に導くための手段であると思います。



(レビューページに飛びます)

特典

中級者向けセックステクニック