たまにはキャンドルセックスで、ロマンティックなムードを演出しよう!

モテ会話マスタープログラム
たまにはキャンドルセックスで、ロマンティックなムードを演出しよう!

女性がそのセックスを気持ちいいと思ってくれるか、そのセックスでイケるかどうか、そのセックスが一生忘れられないような素敵なセックスにすることが出来るかどうか。

これは、あなたのテクニック云々もありますが、やっぱりそのセックスを素敵な雰囲気の中で行えたかどうかにも左右されるところは大きいと思います。

そこで、手っ取り早くそのセックスを素敵な雰囲気で行うようにするための小道具として、キャンドルは外せないかと思います。

セックスでキャンドルを焚くと女性が興奮する理由

セックスでキャンドルを焚くと女性が興奮する理由はいろいろものがあります。

やっぱりキャンドルの灯りを灯してセックスをするという機会はなかなかありませんから、それだけで女性に非日常な時間を提供することが出来るでしょうし、なによりもそれだけで非常にロマンチックなムードを演出することが出来ます。

そして、キャンドルの炎が揺れる動きは、リラックスさせる働きもあり、リラックスしているからこそ、そのセックスに集中して没頭できるという効果も望めます。

また、これは女性だけでは男性もですが、やっぱり「火」はどことなく人間を興奮させるための素材であるともいえます。

炎を見ながら、炎に照らされながらのセックス。
それだけで女性の心は興奮し、男性も興奮しているものですから余計に、いいセックスが出来るのかもしれません。

キャンドルを置く配置と演出

キャンドルさえあればそれなりには良い演出ができますが、せっかくならもっといい雰囲気を狙っていきたいですよね。

当然のことながら、自室が綺麗にしているのであれば自室でもいいかmそいれませんが、より非現実感とセックスへ集中させるということを狙って、ラブホテルを使用しましょう。

もちろん、貧乏くさい雰囲気のところではなく、それなりにお値段のする綺麗なホテルです。
綺麗なホテルでキャンドルを焚くからこそ、相乗効果を望めます。

もちろん、部屋の明かりは全て落としましょう。

ネットでヤレる女を探す方法、セフレの作り方、オフパコ、色々教えます!

キャンドルの配置としては、ベッドの横のサイドテーブルに大きなアロマキャンドルを1つ。

できれば、うっかり暴れてキャンドルを床に落としてしまっては大惨事ですので、そのあたりも注意しながら置きましょう。

サイドテーブル以外にも、あたりを見渡せば、1つくらいは視界にキャンドルの灯りが目に入るようにはしておきたいですね。

テーブルや、テレビ台、メインのキャンドル以外にも3?4個あるとよいかもしれません。
あまり多すぎると、それはそれで気が散ってしまったり、宗教的な儀式みたいになってしまいますのでキャンドルの数は程々にです。

雰囲気はキャンドルだけではなく…

キャンドルもいいですが、そこにさらにアロマオイルなどの香りもプラスするとさらにいいですよね。

そして、アロマの香り以上に、あなた自身から彼女の性的興奮をさらに爆増させるような香りが出ているのであればさらに良い効果が生まれます。

そう、そこにフェロモン香水などの香りを嗅がせることです。

フェロモン香水【F-for MEN-】

フェロモン香水というと、女性にモテたいときに使うようなイメージがありますが、セックスをするときにも適量を付けておくといい効果が現れるのはご存知でしょうか?

男性であればセックスしているときやふとした時に女性独特のふわりとした甘い匂いを感じたことはきっとあるでしょう。
あれこそまさにフェロモンと呼ばれるようなもので、その匂いを感じたときにあなたはなにか性的に惹かれるものを感じたり、セックス中であればより興奮したことでしょう。

そしてそれは女性も同じように、いえ、男性以上に視覚以外の感覚に頼る女性であればこそ、男性のフェロモンには弱く、セックスの間でもその男性のフェロモンを嗅覚が感じ取ると、急激に女性の興奮は高くなるものです。

男性が出すフェロモンはテストステロンという男性ホルモンが関係し、この香水は擬似的にそんなテストステロンと同等の香りを演出する成分が入っています。

これをセックスの際にこっそりつけておくことで、肌を重ねる女性がその香りを無意識に嗅ぎ取り、脳があなたのことを「強い男性」と錯覚することで、あなたの子孫を残そうと女性の興奮は高くなるのです。

関連記事:フェロモン香水を付けてセックスしたらこんな効果が!

おすすめのキャンドル

キャンドルの種類は色々ありますが、炎さえ灯ればなんでもいいというわけではありません。

もちろん、SM用の蝋燭や、お墓に立てるような蝋燭では逆に雰囲気がお釈迦になりますからね。

最近では、LEDキャンドルもあり火を使わないし安全かつ手軽でいいのですが、やっぱり本物の炎のほうが心も燃えます。

オススメとしては、メインにするキャンドルはアロマキャンドルがベストでしょう。
これは、当然ロマンチックさを演出できますし、灯りはもちろん、リラックスさせるためのほのかな香りを発します。

これで別にアロマを用意する必要もなくなりますし、いい匂いも雰囲気の一つです。

できれば、蝋燭本体が裸のものよりも瓶に入っているもののほうが、管理的にもラクですし、見た目的にもおしゃれですね。

これを女性の一番目に入りやすいところに置くメインのキャンドルにしましょう。

他にはサブキャンドルとして、アルミに入ったティーキャンドも3本ほど用意しておきたいところです。

これは100円ショップでも入手できますが、100円ショップのものは燃焼時間が短く、セックスの最中に燃え尽きてしまっては雰囲気を壊してしまいますので、長時間燃焼するしっかりとしたものでなくてはいけません。

キャンドルだけで女性に与える興奮と快感を倍増させることが出来、うまくいけば女性にとって一生思い出に残るようなセックスをしてあげることができる。

とくに、セックスに対してロマンティックなものを求めている女性や、トキメキを忘れてしまった人妻さんとかにはこのキャンドル作戦は非常に大きな効果を発揮します。

本気でセックスを学びたいアナタへ

↓管理人おすすめのセックステクニック教材

指マンテンプレート集「田中式指マンメソッド」

初心者におすすめするものは前戯?挿入までの一通りを学べる総合系のものだけにしておこうかと思っていたのですが、どうしても専門教材であるこの教材をおすすめしたいと思います。

ぶっちゃけ、セックス初心者の多くの男性がこの指マンが下手であります。

女性からすれば、手マンが下手な男ほど二度とセックスしたくないと思うようですし、経験の少ない男ほど手マンが下手というのが女性の意見です。

ぶっちゃけ、下手な手マンをして膣内を傷つけたり、痛いと思わせてしまうくらいであれば、指マンなんてしないほうがマシだとも思えます。

・・・でも、やっぱり指マンはしますよね。

だからこそ、ほんとうの意味で女性を気持よくさせる手マンを身につけなきゃいけません。

とくに、つい力まかせに膣内をガシガシやってしまうのであればなおさらです。

痛くない手マンをしてあげなきゃいけないのはもちろんのこと、手マンで気持ちよくさせたりイカせたりすることができれば、すでにそのセックスではイキやすい状態となっているため、挿入後のテクニックが下手であっても十分に女性を気持ちよくさせることが出来る。

セックスでは絶対に欠かせない手マンだからこそ、しっかり正しいテクニックを身につけておかねばならないのです。


(レビューページに飛びます)

特典

中級者向けセックステクニック

ABOUT US
タロスケセックスアドバイザー
これまで抱いた女性は200人以上。 50人辺りまではただ自分の性欲を満たすためだけのセックスをしてきましたが、一人の女性と出会い、そこから「女性のためのセックス」をするように心がけてきました。 現在では8割型の女性をイカせれるようにもなり、女性を幸せにできるセックスとは何かを模索し続けています。