女性が演技ではなく本当に感じているかどうかを見抜くサインは?

モテ会話マスタープログラム
女性が演技ではなく本当に感じているかどうかを見抜くサインは?

女性が自分とのセックスで本当に気持ちよくなってくれているのか、演技ではないのかと気になってしまう方も少なくはありません。

本当は「演技かどうかを見抜く」ことよりも「ちゃんと本当に気持ちよくなってもらおう」という気持ちのほうが大切なのは間違いありませんが、それでも演技かどうかは男としての価値にも直結しますしプライドにも関わりますし、仕方ありません。

ぶっちゃけ演技かどうかを見抜くのは難しい

女性の演技を見抜くのは難しい

今回は女性がセックスで本当に気持ちよくなってくれているのか、演技なのかどうかを見抜くためのものですが、ぶっちゃけそれを100%見抜くというのは非常に難しいものです。

AVでも女優さんがイクイクと言いながらイッているようにも見えますが、演技が混じっているのも事実ですし、実際にちょっとオーバーな感じでイッてる演技をしないと作品として盛り上がらなかったりしますからね。

あくまで彼女たちは「女優さん」なのです。

また、女性の方としても男性へのお気遣いとしての演技ではなく、演技することによって心を昂ぶらせ、実際に気持ちよくなるという女性も存在しますからね。

なぜAV女優はあれほど中出しされているのに受精妊娠しないのか?

愛液の量で見抜く?

女性が本当に気持ちよくなっているかどうかを事あるごとに「気持ちいいか?」と聞くのも女性のセックスに対する集中力を途切れさせてしまうこともありますし、それを聞いたところで「うん」としか言わないことは明白でしょう。

ある意味それは、女性にとって本当に気持ちいセックスをしてあげるではなく、自分の自尊心を安心させるためだけの行為でもありますね。

そこで言葉ではなく、実際の女性の体の状態を確認することで本当に女性が気持ちよくなっているかどうかをある程度見抜くことにしましょう。

まずは、女性の愛液の状態。

愛液の量自体は、かなり個人差がありますのでますのでそこまで大きな指標にはなりませんし、たくさん分泌しているからと言って感じているわけでもありません。

大切なのはその「質」で、女性の普段の愛液の状態はトロぉっとした粘度の高めの状態で、ある意味こちらのほうがエロい用な感じにもなりますが、あくまでこの状態は異物の侵入から膣を守るための防御状態の愛液です。

そして女性が本当に気持ちよくなってきたら、愛液の状態はサラサラとした低粘度のものに変質します。
実際この状態は、愛液が酸性からアルカリ性になっている状態です。

この状態は精子を死滅させずに子宮へと送り込みやすくするためにこのような状態となります。

とりあえず、愛液がまだトロォ~っとしている状態では、女性はまだ気持ちよくなれていないと覚えておきましょう。

ネットでヤレる女を探す方法、セフレの作り方、オフパコ、色々教えます!
愛液が濡れやすい女性ほど前戯を雑にされ傷ついている?分泌量が多いからこそ丁寧なセックスを。

クリトリスをはじめ、女性器の状態で察する

クリトリスをはじめ、女性器の状態で感じているのかを見抜く

クリトリスも女性が興奮してくると状態が変わる器官の一つです。

クリトリスは男性のペニスの亀頭の部分に当てはまり、これも男性が興奮すると勃起するのと同じように、女性も性的な気持ちよさを感じてくると、最初は柔らかかったクリトリスも充血してきてコリコリとしたような硬さに変わっていきますので、これも女性が興奮しているサインでもあります。

クリトリス以外でも膣内の反応も変わってきます。

一番わかりやすいのが子宮口が、だんだんと手前側によってくることで、これは子宮が降りてきているとも言います。

前戯のときに初めて膣内に指を挿れたときに、コリコリとした子宮口がだいぶ奥にあったのに、女性を気持ちよくさせふと意識を指先に向けると、子宮口が随分と近くによってきていることが分かるでしょう。

膣内に関しては子宮口が降りてきていることも指標の一つですが、それよりも指先しっかりと相手の女性の膣内のどこを刺激すれば感じてくれるのかを探し、そこを淡々と丁寧に愛撫することで確実に気持ちよくさせることができますので、そういった部分に意識を向けるようにしてくださいね。

クリトリスの確実な探し方、見つけ方を図解画像で解説!前戯で見失ってしまったときにも。

セックスフラッシュ現象

セックスフラッシュ現象とは?

性器以外にも、わかりやすい反応の一つとしてセックスフラッシュ現象というものがあります。

これは上腹部周辺から皮下血管が拡張して赤みを帯びる現象で、胸のあたりまで赤みを帯びるようになるとかなり興奮度が高まっていると見ていいでしょう。

ただ、すべての女性にこの現象が現れるわけではありませんので注意してください。

さらにオーガズムに向かって急速に高ぶっていくとお腹の筋肉などに力が入り、手足がふるふると痙攣するように震えるということもあります。

本当に気持ちよくさせる近道

女性が演技をしているかどうかが不安かつ、セックステクニックにあまり自信がないのであれば、以下のようなアイテムを使用することで、女性が演技しているかどうかを気にすること無くセックスに没頭することが可能になります。

アクメーション

このローションには、プラセンタエキスやイチョウ葉エキスのような女性に対しての催淫効果のあるものや、一次的に体温上昇を促し血行を良くする成分が含まれている。

これを直接、女性の体内である膣内に塗りつけてしまうわけなので、吸収率も高くその効果も出やすいものです。

催淫効果自体は個人差はありますが、何よりも血行促進の効果は非常に高く、膣の内側からジュワジュワと熱くなっていくような感覚があり、血行がよくなればなるほど性感を感じ取る神経は鋭くなっていくので、膣内で感じるペニスや指での愛撫をいつも以上に感じ取るようになる。

女性器の内側からジュワジュワと熱くなるという男性では想像することしかできないその状態にさせてそれに加えて、純粋にローションによるぬめりと滑りの良さでさらに快感がアップするので一石二鳥のものです。

もちろん、一番いいのはセックステクニックをしっかりと磨くことが大事ではありますが。

その他の反応

女性の演技を見抜くには
  • 愛液の粘度が下がりサラサラしている
  • 子宮が手前側になっている
  • クリトリスが固くなっている
  • セックスフラッシュ現象が起きている

などを挙げてきました
それ以外にも、女性が演技ではなく本当に気持ちよくなっているかどうかを見分けるポイントとして、

他にもある些細な反応
  • 手やシーツを強く握りはじめる
  • キスをせがむ
  • 腰に足を絡めてくきだす
  • 背中を反らせる
  • 眉間にしわを寄せる
  • 口元を手で抑えだす
  • ギュッと目を閉じる
  • 足に力が入る
  • ビクッと身体が反応する
  • 口呼吸をしている状態

といったものがあります。

最初の方にも言いましたが、女性が本当に気持ちよくなっているかどうかに意識を割くくらいであれば、もっと気持ちよくさせるにはどうしたほうがいいのかに意識を割いたほうが有意義なセックスができるのは間違いありません。

でも、「気持ちいいかい?」と聞くのはあまりよろしくはありませんが「痛くない?」と気遣いの言葉をかけるのは大丈夫です。

実際、痛がっていては気持ちよさよりも痛みを優先的に意識で捉えてしまうので、本当に気持ちいいセックスにはたどり着けませんからね。

本気でセックスを学びたいアナタへ

↓管理人おすすめのセックステクニック教材

膣イキ記憶術パーフェクトビデオ

世の中の女性の約5割は、セックスで「イク」という経験をしないらしい。

そして更にその半分は、クリトリスでイク外イキであって、中イキではない。

そう、中イキ(膣イキ)とは世の中の女性の25%しか体験することのないのだ。

中イキは、クリトリスでイクものにくらべて遥かに強く深く強烈な快感が全身に広がるものである。

そして女性は、自分にはじめての「中イキ」をもたらしてくれた男性に対して、まるでひな鳥が初めて見たものを親だと思いこむように、依存してしまう傾向がある。

自分をイカせてくれた男性こそ、運命の男性であるかのように。

そんな強烈な快感なのに、どうして25%の女性しか体験できていないかというと、女性の体質なども多少は関係するが、その多くの原因は、男性側の知識不足、テクニック不足、そして「中イキをプレゼントしてあげたい」という思いが欠如しているからである。

だからこそ、セックステクニックの深淵を学ぼうとするあなたには、当たり前のように女性を「中イキ」させるだけの知識とテクニックは身につけておいてほしいと思う。

女性の膣内の全5箇所、そのそれぞれを指かペニスでイカせる方法を、オムニバス形式でまとめてある。

セックスマスターを目指すため、最愛の女性にセックスにおける究極の快感をプレゼントするため、または狙った女性を中イキさせて快楽の虜にしセフレにするために。

女性の「膣内を支配し掌握すること」それは、女性そのものを支配することにあたるのです。


(レビューページに飛びます)

特典

中級者向けセックステクニック

ABOUT US
タロスケセックスアドバイザー
これまで抱いた女性は200人以上。 50人辺りまではただ自分の性欲を満たすためだけのセックスをしてきましたが、一人の女性と出会い、そこから「女性のためのセックス」をするように心がけてきました。 現在では8割型の女性をイカせれるようにもなり、女性を幸せにできるセックスとは何かを模索し続けています。