女性のイク演技と、本当にイッた時の見分け方

女性のイク演技に惑わされられず、イッた時の見分け方や反応を教えます。

セックスにおいてオーガズムを迎えるとき、男性では射精して精子が発射されるのだから
イッたかどうかが視覚的にもわかりやすいものなのですが、
女性ではイッたその瞬間に潮や愛液が出るものでもございませんので
イッたかどうかが物証的に把握しにくいものですよね。

実際に、世の女性の多くは男性のプライドを立てるために
「イッた演技」をしてあげているというやるせない現実が存在します。

女性陣がセックスで嘘偽りなくイッたかどうかってあなたには判りますか?

女のリップサービス

やっぱ女性も男性にとっては絶頂に達してあげたほうが自信もつきますし
男性にも精神的満足感も与えることが叶うと理解しています。

であればこそ、「イッちゃった・・・」と、かりに心から絶頂に達していなくても
リップサービスとして嘘を付くのです。
女性がイク演技はそれはそれとして彼女の優しさだったりしますから、
「マジでイッたの?」と聞いてしまうのは減点対象になります。

加えて、女性が本当にイク瞬間は「イクイクイクっ!」っと
エロゲーのようにわかりやすいアクションをしてくれる女性もいれば
ふとひっそりリアクションも見受けられないまま絶頂に達している女性もいらっしゃいます。

本質的には、女性がイッたかイカないかよりも
そのセックスを営んでいる間にいかに幸せを感じ取ってもらったことが大切なので
イッたかイッていないかの確認はそれほど大事ではないと思いますが・・・
でもセックスの次技術を学ぶ男としてはちゃんとイッたのかが気になる所ですよね(^^)

それじゃ、女性が本当にイッたかどうであるのかは男性としては
それを見抜くポイントはあるのかということですが、それは一応ございます。

女の子がオーガズムを感じたら腟内が伸縮する

膣の収縮

まず女性がオーガズムに達する瞬間は膣がちょっとだけ締り、
それを何度かキューっキューっと繰り返すのです。

そしてこれは思いのほかそれに気づくのが難しいのです。

ネットでヤレる女を探す方法、セフレの作り方、オフパコ、色々教えます!

挿入中であなたのペニスが膣内にある場合では
ちょっとくらい膣が締まったことを感じることは困難だと思います。
ペニスはそこまで敏感な器官じゃありませんし、勃起しているのなら
なおのことわかりづらくなっちゃいます。

なので、女性がイキそうになったている瞬間は
ペニスに神経を集中させてそのきゅっと締まるオーガズムに達する瞬間を察知しなければいけません。

 

イった瞬間にいい匂いを発する女の子もいる

イッた瞬間にフェロモンを出す
また、女性がイッたかどうかは膣の反応だけではなく
女性の体にその人も知らない反応が現れているワケです。

その女性がオーガズムに達する瞬間とは、毛穴が開くせいか
女性独特のフェロモンというか甘い匂い(体臭)が
瞬間的に強くなる時があります。

これがイッた瞬間です。
女性がイッたかどうかを察知するのは、ペニスでだけ感じる部分ではなく
鼻で感じる部分もあるということを憶えておくようにしてください。

また、バルーン現象と呼ばれる現象があり、膣入り口がギュッと縮まってその後に膣内の奥が縮まっていく現象もありますが
これもなんやかんやでペニスだけで感じ取るのは困難かもしれません。

基本的には、ピストンをしていて彼女がイキかけたら
身体をしっかりと密着させておけば、イッた瞬間に体の筋肉がピクピクと動いて
あなたにしがみついてくる力が強くなりますのでそこを目安にしてもいいでしょう。

なんだかんだでイッたかどうかを100%見極めることは出来ない

イッた瞬間は100%はわからない
ひとつ言えるのが、今まで僕は100人以上の女性を抱いてまいりましたが
女の人がオーガズムを感じるときの反応の仕方や、その反応の強さなどは本当に個人差があり
ほとんどリアクションのない女性もいるので、
結論としてあくまで今回書かせていただいたことは目安にしか過ぎないです。

それに僕も、100%にそれを見分ける自信はありませんからね。

結局のところ一番いいのは、彼女がイッたならイッたのだと信じてあげ
とくに疑うことはしないようにしておくことです。

それがあなた自身もスッキリとセックスをできますし、彼女のためでもありますからね。

イッたかイカないかより、そのセックスがハッピーで楽しい素敵な時間だったかのほうが重要よ。

本気でセックスを学びたいアナタへ

↓管理人おすすめのセックステクニック教材

License to Steal

世の中にはたくさんのセックステクニックを勉強するための教材が存在し、僕自身も何十作という数のセックステクニックの教材を観たり読んだりさせていただいたが、その中からどれから一つ、ナンバーワンを決めなさいと言われれば間違えなくこの「License to Steal 一条正都」を選ぶ。

License to Stealは2012年に発売された教材であり、それ以降にも様々なセックス教材が発売され、何本も観てきたが、結局今に至るまでにも、トータル評価でこの教材を超えるものはない。

とにかく手マンを極めたい、ポルチオ開発をしてみたいなどの専門的な内容であれば専門教材で学ぶほうがいいのですが、「セックス全体」を学ぼうとすればこの教材は最高峰であるとも言えるし、セックス全体の質を段違いに向上させたいのであれば間違いなくこの教材がベストである。

何よりも、この教材の中で披露されるセックスシーンは、セックステクニックを学びたい者たちのために後世に遺すべきレベルの価値ある映像だと思う。

そこには、女性にとっての至高のセックスが記録されているからだ。


(レビューページに飛びます)

特典

中級者向けセックステクニック

ABOUTこの記事をかいた人

これまで抱いた女性は100人以上。 50人辺りまではただ自分の性欲を満たすためだけのセックスをしてきましたが、一人の女性と出会い、そこから「女性のためのセックス」をするように心がけてきました。 現在では8割型の女性をイカせれるようにもなり、女性を幸せにできるセックスとは何かを模索し続けています。