AVで一番真似しちゃダメなのは「中出し」というセックスのプレイ

AVで一番真似してはいけないのは「中出し」というセックスのプレイ

よくセックスのやり方はAVを参考にしてはいけないということはもうご存知のことかと思いますし、当然のことですよね。
あれはあくまで「観せる」ためのものであって、見ている男性を興奮させるためのセックスですからね。

そんななか、世の中の男性がよくAVの中のセックスで最も真似していけないプレイをやろうとしてしまいます。
そのプレイとはズバリ、「中出し」です。

 

男が中出ししたがるのは本能的なもの

中出し受精

中出しとは女性が最もセックスで嫌がるプレイですよね(汗)
もちろん、子作り受精を目的とした中出しであるのであればそれが目的なので問題ないのですが
それ以外のセックスでの安易な中出しは女性に様々な負担をかけてしまいます。

仮に中出しして受精妊娠せずとも、生理が来るまで赤ちゃんがデキていないか不安な日々を過ごさねばなりません。
そして、もし本当に赤ちゃんがデキてしまっては、産むにしても中絶するにしてもほんとうに大変です。

産むという選択をしたのであれば、あなたがしっかりと責任を取らなければなりませんし、その子を認知しないとなれば
彼女に一生重い負担を抱えさせてしまうことにもなりますし、何より産まれてきた父親がいない赤ちゃんが一番可哀想です。

そして、デキてしまった赤ちゃんを堕ろしてもらうという選択を取るにしても、中絶手術で彼女の体に大きな負担をさせることにもなりますし、中絶をしたのであれば精神的なショックがかなり壮絶なようです。
女性にとってはそれは間違えなく自分の赤ちゃんであり、かけがえのない一つの命であるのですから、それを自らの決断で捨てることになるのですからね。

このあたりは男性には感覚としてわからないレベルの話であるそうです。

ただ女性の膣内で精子をだすというだけの行為。
しかし、安易に中出しをしてスッキリするというそんな行為の果にこういった未来もあることを決して忘れないでください。

女性のためにもコンドームを付けるべし

ネットでヤレる女を探す方法、セフレの作り方、オフパコ、色々教えます!

安易に中出ししてしまうのはAVの悪影響?

AV女優は妊娠しない

中出ししたい・・・というのはやはり、多くの雌に自分の遺伝子を種付けしたいという男性的な本能が働いているという部分もありますが、
安易に中出しをしてしまうというのは、やはり日本のAV事情が関係しています。

というのも、もはや現代となっては日本のAV作品のほとんどが「中出し」は当たり前になっているんですよね。
なぜなら中出しじゃないともうそのAV作品は売れない時代になってきましたから。
実際僕自身も、フィニッシュが中出しじゃないと少々物足りなさを感じる部分もあります(汗)

それで成人男性であればAVやエロ動画を見たことがないという男性はほぼいないわけで、
観るAVのすべてが中出しということになってしまい、中出しが当たり前のような感覚さえ出てくるかもしれません。

それにあれだけバンバンと中出しされているのにAV女優が男優の精子で妊娠したという話もあまり聞くことはないしで、
もしかして中出ししてもめったに妊娠しないという感じで、中出しすることに関して安易に考えるような傾向があるかもしれません。

AV女優が何度も何度も中出しされても妊娠しないのは、精子に似たような液体を膣内に入れて編集でごまかす疑似中出しであるか、
もしくは撮影日に合わせて低用量ピルをしっかりと服用して、受精しないようにさせているということなのです。

AV女優が中出しされても妊娠しない理由

これはあくまで噂にすぎないのですが、ピルを飲んでいても男優さんの精子でうっかり妊娠してしまうこともあるそうですが、
そういったことは「無かったこと」にされて表に出ないのだそうです。

AVはあくまでAVであり、中出しするにしても入念な準備があってのものです。
と、安易な気持ちで中出しをしてしまう男性を生み出しているのは、こういった中出しが当たり前となった日本のAV事情が関係しているのは間違えありません。

 

本気でセックスを学びたいアナタへ

↓管理人おすすめのセックステクニック教材

コトバと愛撫の8つのテクで狂ったようにバンバン女性をイカせる秘術


中級者から上級者にステップアップしようと思ったのであれば、これは間違えなく避けては通れない教材であると思います。

セックステクニックや女性をイかせる方法は、技術的なテクニックだけでは足りません。

ほんとうの意味で女性を究極の快楽に堕とすには、「脳」への愛撫をし、女性の理性を崩壊させなくてはなりません。

その最も近道であり手っ取り早い方法が「言葉責め」です。

といっても、恥ずかしがり屋さんの多い日本人はあまり言葉責めは苦手という方も多いかもしれない。

しかし、言葉責めは女性がもっとも男性にして欲しいセックステクニックであると同時に、誰もやらないからこそ、女性にとって重宝される存在になれるのです。

石井哲平さんがセックスの帝王として君臨し続けているのは、この言葉責めをマスターしたからとも本人は豪語しています。

言葉で脳を愛撫する・・・これこそ僕としても女性を究極の快楽に導くための手段であると思います。



(レビューページに飛びます)

特典

中級者向けセックステクニック

ABOUTこの記事をかいた人

アバター

これまで抱いた女性は200人以上。 50人辺りまではただ自分の性欲を満たすためだけのセックスをしてきましたが、一人の女性と出会い、そこから「女性のためのセックス」をするように心がけてきました。 現在では8割型の女性をイカせれるようにもなり、女性を幸せにできるセックスとは何かを模索し続けています。