初心者向けセックステクニック

焦らしのテクニッック(女に欲しいと言わせる焦らし方)

焦らしのテクニッック(女に欲しいと言わせる焦らし方)

上手なセックステクニックには「焦らし」というテクニックは欠かせません。ある意味では、この焦らしを極めた人ほどセックスが上手いかもしれないという感さえします。

なぜ焦らすことで女性は興奮するのか

焦らすだけでは直接的に女性に快感を与える事はできませんが、上手に焦らしたあと後に、その部分を責めてあげると、普段よりも一層強い快感が生まれます。
それは焦らすほど、女性の神経が集中しはじめ、刺激に敏感になるからです。

また焦らせば焦らすほど女性の方が早く責めてほしいと思うわけで、焦らされている女性の脳みそでは興奮物質が分泌されていくのです。
焦らされている時の女の脳
そして、欲しいと思わせた分だけ、女性の心の底から早く欲しいと思わせましょう。
自ら本気で欲しいと思わせるから、その願いがかなった瞬間は性的快感だけではなく、禁断症状から開放されたときのようなドーパミンを分泌することにも繋がります。

乳首への焦らしテクニック

早く乳首を触ってほしい、舐めてほしいと思わせるような乳首への焦らし方です。
利き手の指先の全てでおっぱいを舌からつかむようにし、指先だけをおっぱいの外側からパチンコのレバーを指先で回すように中心部へと向かいましょう。

そして次は乳輪のフチを上から下に、中指と薬指、そして親指を使って半円を描くようになぞっていきます。

乳首の焦らし方 手順

このとき、できれば反対側の乳輪のフチも舌先でなぞるのがベストかもしれませんね。そして決して乳首には少しも肌や髪が触れないように注意してください。
フェザータッチなども織り交ぜ、全身を焦らすようにするとなお効果的です。

クンニや手マンの前のクリトリスへの焦らし方

女性のもっとも感じやすい外部の性感帯であるクリトリス。ここも手マンを開始する前にしっかりと焦らしておくことでいつもの手マンで強力な快感を巻き起こすことが出来ます。
特にクリトリスには神経が密集している部分ですから、乳首以上にしっかりと時間を書けて焦らしましょう。

ネットでヤレる女を探す方法、セフレの作り方、オフパコ、色々教えます!

指で焦らす際は大陰茎を中指と薬指で、下から上へとなで上げるように焦らし、そして恥丘からクリトリスにかけて、クリトリスをあえて回避するような動きでまた撫で下ろします。
これを何度も繰り返しましょう。
クリトリスへの焦らし方 手順
また、指マンだけではなくクンニをするときにも、クリトリスを剥くだけ剥いて、クリトリスの一歩手前で舐めるような下の動きをsたり、舌でもクリトリスだけを外しながら舐めたりもします。

クリトリスにも少々の息は当たりますし、そこに舐めてくれる舌の温度も察知することが出来ます。すぐそこに舌があるのに舐めてくれない。
そんな状況を作り出してみてください。

そしてクリトリスの神経が集中しきったところで、クリトリスに舌先を当てただけでそこには電気画はしたような超快感が生まれますし、それだけでイッてしまう女性も存在します。

焦らしはセックスに余裕のある男が使える最高のテクニック

余裕のある男

焦らすということは、いじわるすることでもあります。
また、焦らすという行為自体は男性からすれば神経を使って大変だったりするかもしれませんし、そもそも男性自身は性感的にも気持ちよくありません。面倒かと思うかもしれません。
しかし焦らした末に大きな快感を与えるということで、焦らすという余裕のあるセックスをしてあげるのも一つの愛情かもしれません。

なんにしても、焦らすのは本当にセックスに対する余裕が大切で、焦らしている女性の反応も楽しめるくらいに冷静さを保っているということも焦らすコツの一つであります。

今回は、焦らしについて簡単にお話させていただきましたが、これだけが焦らしではなく、焦らしには様々な部位や種類があり、また文字だけではその焦らしの流れや細かいテクニックまで説明することは出来ません。

もっと詳しい焦らしのテクニックを勉強したい方は、以下の教材がスタンダードかつ失敗しない焦らし方をマスターすることが出来ます。

→ミュウが教えるレズのフェザータッチ

焦らして焦らして、女性から「早く欲しい」と言わせるくらいになれるのがとりあえずの理想という感じですね。

本気でセックスを学びたいアナタへ

↓管理人おすすめのセックステクニック教材

ポルチオ開発法

ありそうでなかったポルチオ開発&ポルチオオーガズムの専門セックス教材!

究極の性感帯でありながら、今までその開発方法を動画で解説するものはしませんでした。

女性の人いわく、ポルチオでイったときの感覚といえば、クリトリスやGスポットでイッたものとは全く異なるうえ、その快感の強さを表すなら、クリトリスやGスポットとは比べ物にならないそうです。

そしてポルチオでイッた時は、頭が真っ白になってしまうそうです。

まさに女性にとって、最後の快楽の扉であり、究極の性感帯です。

僕の経験では、白目を剥いてそのまま気絶した女性もいれば、痙攣を起こした女性もいます。

また、そういった幸福感を与えるゆえに、ポルチオを開発されてイッた女性は、その男性に対して特別な感情を抱くようになったり、より深い心の結び付きを感じることがある。

ちなみに、ポルチオで一度イカせてしまえば、その後は簡単にポルチオでイクようになるので、女性がヘロヘロの頭トロンロンになるまで、1回のセックスで10回以上イカせたりすることも簡単にできます。

ポルチオ(子宮)という、禁断の性感帯を、あなたの手で支配しますか?


(レビューページに飛びます)

特典

中級者向けセックステクニック

ABOUTこの記事をかいた人

これまで抱いた女性は100人以上。 50人辺りまではただ自分の性欲を満たすためだけのセックスをしてきましたが、一人の女性と出会い、そこから「女性のためのセックス」をするように心がけてきました。 現在では8割型の女性をイカせれるようにもなり、女性を幸せにできるセックスとは何かを模索し続けています。