初心者向けセックステクニック

何のために、誰のためにセックスの技術を学ぶのか?

女性をイかせるだけのセックスはダメ!
 
あなたはなぜ、セックステクニックを学ぼうとしていますか?
 
まずは「なんのために学ぶのか?」そこをよく考えてみてください。
  • 彼女を満足させてあげたい・・・
  • 最近セックスレスなので・・・
  • 男としての自信を付けたい・・・
  • 女をセックスでイかせた経験がない・・・
上記以外にも様々な理由もあるかもしれません。
 

セックスを学ぶ理由は心身ともに満足してもらうために

実際に多くの男性は、自身のセックステクニックで女性を逝かせまくって絶頂を感じさせ、自分のセックスにハマらせ虜にさせたいと考えている男性は多いと思います。

けれど、本当の意味でのセックステクニックを学び会得する理由はそこにあるのでしょうか?

たしかに、女性をオーガズムに到達させ、絶頂を味わわせてあげることも大切なことです。

やっぱり女性の方も、気持ちいいセックスをしたいですからね。

しかし、本当はもっともっと根本的な大きな理由があって心も体も満足をしてもらい、セックスを通して愛情や絆を深めること。

そういった面にあると思います。

女性をペニスで逝かせまくりエクスタシーを感じさせ、自分のセックステクニックの虜にさせて、セフレやセックスパートナーのようなお付き合いをしたいという方、性行為で彼女を感じさせてあげ、心からの満足感を与えて幸せな気分になってほしい方、そのような目的はセックスで達成できるものですが、必ずしも女性を絶頂まで感じさせてやる必要はありません。

それはあくまで、体の満足というセックスにおいての一部分の満足の形でもあります。

ネットでヤレる女を探す方法、セフレの作り方、オフパコ、色々教えます!

大切なのは、技術的なセックステクニックで逝かせてあげることではなく心からの満足を感じさせてあげて、満たせてあげる事です。

満足したセックス

これはあくまで、セックステクニックにおいてのマインドや心構えのものです。

だけど、こう言った部分をしっかりと胸の奥に置いておくか置かないかで、女性もあなた自身もセックスが終わった後の結果に大きな違いが生じます。

無理にがんばって女性をイかせようとして相手の体や膣内に負担のかかるプレイなどして、逆に女性から幻滅されたりもすれば、女性を逝かせられないからといってセックスに対する自信を喪失したりそれをコップレックスに思ったりなど、
「セックスで満足させる=女性をイカセなければいけない」
という無駄な責任に囚われてしまっているかもしれせん。

だけど、大丈夫です。

大切なのは満たしてあげる事で、セックスが終わった時に女性のほうが「幸せだった」と感じてもらえればそれでいいのです。

女性を必ずしもセックスでイカせてあげなくてもいいんです。

セックステクニックを学んでセックスフレンドを作りたい方もそこをしっかりと覚えておいてください。

そしてそれを、このサイトと実戦と様々な女性から学び本当に上手なセックスの方法を身に着けてください。

なにより、今からセックステクニックを一生懸命に頑張って学んでも、ある程度それをイメージトレーニングをし、実践で試し、コツを掴んでいかなければ、本当の威力を発揮できるものではありません。

テクニックだけにとらわれず、裸になって肌と肌、性器と性器を交わりあわせている間は、精一杯の愛情を彼女に注いであげてくださいね。

セックスで女性を満足させる基本中の基本は「一時の気持ちでもいいから、愛してあげること」です。

セックスが上手くなりたい全ての男性へ。

2016.10.25

 

本気でセックスを学びたいアナタへ

↓管理人おすすめのセックステクニック教材

AV女優ミュウが教えるレズの指技

女性の身体を知り尽くしたレズビアンならではの指技がここで紹介されます。

女性だからこそどこをどんなふうにしてほしいかも分かっていますし、女性ならではの優しくうっとりさせるような指技の数々。

とくに、女性からも人気の高いテクニックであるフェザータッチのやり方をこれまでかとやるくらい詳しく解説された教材はこれしかないでしょう。

フェザータッチは見た目的には地味なのでAVなどではあまり見かけないかもしれないが、優しくも身体に電気を走らせるような快感を生じることも可能になる。

なによりも、前戯でフェザータッチで焦らし、全身の神経を敏感にさせておくことでその後のセックスの感度が半端なく上昇するので、これを行わないのは初心者中の初心者であろう。

中級者になってきたのであれば力任せのセックスだけではなく、女性を焦らして感度を高めたり心から欲しいと思わせることや、フェザータッチといったテクニックを身に着け、女性が望むようなセックスをしてあげることも目標にしましょう。


(レビューページに飛びます)

特典

中級者向けセックステクニック

ABOUTこの記事をかいた人

これまで抱いた女性は100人以上。 50人辺りまではただ自分の性欲を満たすためだけのセックスをしてきましたが、一人の女性と出会い、そこから「女性のためのセックス」をするように心がけてきました。 現在では8割型の女性をイカせれるようにもなり、女性を幸せにできるセックスとは何かを模索し続けています。