セックステクニックを磨きたいけど相手が居ない…ならばこの方法でセックス相手を見つけるべし!

セックステクニックを磨きたいけど、そもそも相手が居ない…ならばこの方法でセックス相手を見つけるべし!

このサイトはセックステクニックを主に解説して、世の中の男性がもっとセックス上手になってくれればと言うスタンスのブログです。

しかし、セックスが上手くなりたいと願ってテクニックを磨こうにも、そもそもセックスをする相手や、練習相手となってくれる女性が居ないという方も多いでしょう。

本日は、そんな方のために、セックス相手を簡単に見つける方法を紹介したいと思います。

そもそもセックスを上達させるには実践と経験あるのみ

当たり前のことではありますが、そもそもセックスは相手がいて初めてセックスとなるわけです。

そして、その相手のために技術を磨き、相手を観察し、頭で考えながら身体と脳を動かしてこそセックスとなるのです。

結局のところ、相手がいてセックスを実践しない限り、セックスはなかなか上達することはありません。

それは、1人の女性と永くセックスをすることでその女性に対して世界で一番気持ちいいセックスを提供してやれる男にもなりますし、複数の女性とセックスの経験を重ねることで、各々の女性の違いを知ることが出来ますし、どんな女性が相手であっても一通り満足させれるようなテクニックを身に着けれるというものです。

結局のところ、どんなにセックステクニックを学習(インプット)しようと、実践(アウトプット)しないことには、体で覚えるという意味で自分のモノにすることはできません。

実践でマニュアルビデオを見ながらセックスをする訳にはいきませんからね。

すでに恋人や奥さんといった特定のパートナーが居るのであれば、それの人と何度もセックスを重ね、深みを知り、テクニックを自分のものとして身につけていけばいいのですが、これから出会う人のためにセックスを習得したいという場合は、やはり実践練習ができる相手が必要です。

セックス相手をTwitterで見つける

風俗嬢を相手にセックステクニックを試して練習するという方法がありますが、風俗嬢の場合はセックスをする男と女の関係性が少し特殊なので、実のところいい練習相手とはいえません。

かといって、出会い系で相手の女性を見つけたり、ナンパして相手を見つけたりするというのはなかなか苦労の割にリターンが少ないですし、今となってはあまり推薦していません。

昔は、僕自身も上記のナンパや出会い系サイトなどでセックス相手の女性を漁っていましたが、今となってはナンパは年齢的に厳しくなりましたし、出会い系は様々な規制や人気の下火となってほとんど女性とは出会えなくなりました。

ナンパなどはやろうと思えば今でもできますが、やはり今現在行っているセックス相手探しの方法に比べればかなり非効率なので行いません。

そこで、僕は以下のツイッターを主戦場としてセックス相手を確保しております↓

この方法は、出会い系やナンパのようにこちら側からアクションを起こすではなく、女性の方からコンタクトをとってきてくれる「待ち」の方法なので非常に楽にセックス相手を確保することができます。

しかも、最初からセックスをすることが前提なので実際に会った10分後にホテルへ直行しているということがほとんどであります。

また、出会い系サイトと違って中には処女の女性ともセックスができることがあるというのも特徴ですね。

しっかり頑張っていれば、地方在住であっても年間で10人以上の女性とセックスをすることが容易になりますので、おすすめです。

というか、今となってはネットで素人のセックス相手を見つけるにはこの方法しか無いような気もしています。

興味ある方は、この方法でセックス相手を見つけている活動報告ブログも運営しておりますので覗いてみてください。

出会い系を使わないオフパコ活動報告ブログ

あくまでセックス相手であって、まだセフレではない

この方法は、あくまで「セックスの相手」が見つかるのであって、セフレを見つかるわけではありません。

というのは、今後あなたとセフレという関係を結ぶかどうかは100%女性が決めることだからです。

もし、あなたとのセックスが気持ちよくもなければセフレにするメリットが女性にはありませんし、もっとセックスの上手な男性とセフレになるでしょう。

逆に、あなたのセックスが気持ちよくてあなたじゃないとイケないということにもなれば、あなたとセフレ関係を結ぶメリットが女性にできるわけです。

つまり、今後何度も会うことができるセフレ関係を作り上げるためには、上手なセックステクニックは絶対に必須なスキルというわけです。

セフレが欲しいと言いながらも、セックステクニックに対してなんの努力もしない男性が「セフレほしい」なんて言う権利はありませんからね。

どんな出会いにせよ、セフレが欲しければ、その女性があなたとセフレになるメリットとしてあなた自身がセックステクニックを磨く必要があります。

そのためには、たくさんの女性たちとセックスをしまくり、その各々の女性で気持ちよがるポイントもテクニックも何もかも違うということを、まずは自身の身体で経験してみましょう。

→ツイッターでセフレを量産する教科書

ABOUTこの記事をかいた人

これまで抱いた女性は100人以上。 50人辺りまではただ自分の性欲を満たすためだけのセックスをしてきましたが、一人の女性と出会い、そこから「女性のためのセックス」をするように心がけてきました。 現在では8割型の女性をイカせれるようにもなり、女性を幸せにできるセックスとは何かを模索し続けています。