クリトリスへの愛撫の仕方と責め方・開発方法

クリトリスへの愛撫の仕方と責め方・開発方法

クリトリスとは、女性器の上部にある豆みたいなものであり、俗称では「おまめ」「クリ」と言われたりし、正式名称は「陰核」だそうです。

クリトリスは女性の性感帯の中で最も感じやすい部分

このクリトリスは男性の体で言うペニスの亀頭みたいなパーツで、女性の体の中でも一番性的刺激を感じやすいポイントでもあります。

そしてそのメカニズムも非常にそっくりです。

外部の刺激から守るためか普段は包皮に覆われていますし、クリトリスを刺激させてやったら男性器のように勃起もします。

クリトリスの位置

人類は皆、精子と卵子が受精しまだ性別が定まっていない頃は、染色体xxの女性なので、これが男性のペニスへと変化していくパーツになります。

しかし、最大の違いは見た目よりもあの小さな陰核に、非常にたくさんの神経が詰まっていて、そこから受ける刺激の感度が全然異なることで、クリトリスで受ける刺激はペニスの亀頭で受ける刺激の数十倍とも言われています。

すなわち、あなたが亀頭を乱暴に扱われると痛いの以上にクリトリスを乱暴に扱うと、女性にしたら気持ちいいなんてことはなく、痛いだけであったりもしてしまいます。

図解と画像でわかるクリトリスの場所とは?気持ちいい責め方や愛部の仕方まで教えます。

図解と画像でわかるクリトリスの場所とは?気持ちいい責め方や愛部の仕方まで教えます。

クリトリスはかなりデリケートな部位というわけです。

クリトリスは優しく扱う
「クリトリスで快感を与えてあげよう」と、前戯のときにクリトリスを一気に強くペッティングする男性もいますが、それは女性にしたら痛いだけだと言えますので控えてください。

またクリトリスにはペニスと一緒で、包皮もあれば勃起もあります。

ペニスとは違って小さい機関ですので勃起しているかどうかがとても分かり難い女性もいますが、じっくりと時間をかけて焦らし、きっちりとクリトリスを勃起させてあげて下さい。

クリトリスを愛撫するときは始めは優しく、そっと触れるように愛撫していくようにすべきです。

このとき、乾いている指ではこすれて痛いかも知れないので、女性が分泌したマン汁を活用して滑かに撫でることが大事です。

クリトリスの攻め方や刺激のコツは、以下が代表的な刺激方法になりますので、カンタンに説明しておこうと思います。

クンニでクリトリスを刺激する

チロチロとクンニ

これは唇や下を使って女性のクリトリスを刺激するアプローチです。

すなわちフェラチオの逆バージョンですよね。

ただたに舌でクリトリスを舐めること以外に、キスをするみたいにクンニしたり、吸い取ったりしてしまうようにクンニをするケースがあります。

また、舌先と舌の表面では、与える刺激の種類も違いますのでそれらを巧みに使い分けるのが重要点です。

詳しいクンニのやり方は以下の記事で書きましたのでご参考にしてください。

ネットでヤレる女を探す方法、セフレの作り方、オフパコ、色々教えます!
■女性が悶絶するほど気持ちいいクンニのやり方!クリトリスの舐め方や手順、コツなどを徹底解説!

悶絶するほど気持ちいいクンニのやり方!クリトリスの正しい舐め方や手順、コツなどを徹底解説!

指でクリトリスを刺激する(指マン?)

指マン

指を使ってクリトリスを刺激するのは一般的ですよね。

しかし、ただ指でこねくり回すだけに限らず、

  • 指の間で摘む
  • 指先で叩く
  • 指先で振動を与える
  • 指をクリトリスに添って滑らせる

など、クリトリスを愛撫する指の使い方の型はいろいろあるのです。

また、指のみならず手のひらや手の甲を使って、クリトリスを愛撫するメソッドなどもあるんじゃよ。

指を使って感じさせるスキルである指マンに関しては、こちらの指マンテクニック専門教材を一通りマスターさえすれば、誰にでも前戯で一回は女の子を絶頂させることが出来るようになりますので、自信のない方やしっかりと指のテクニックを身につけたい方におすすめです。

ペニスや亀頭でクリトリスを刺激する

亀頭でクリトリスをこする

ペニスは何も、膣内へ挿入させるだけに使うものでもありません。

このペニスの裏筋を活用してクリトリスをなでたり、亀頭でクリトリスを擦ってあげたりするのもいいでしょう。

その中でも亀頭は、指や舌といったザラザラな感触ではなく、ツルンとした感触であるためそれはそれで女性にとっても心地よい快感となってきます。

それに加えて、身体の大事な部分と大事な部分が擦れ合っているという意識もあってより一層情欲的な世界へと引きずり込むこともできることになります。

ローターやデンマを使ってクリトリスを刺激する

ローターでクリトリスを刺激する

初めてのセックスでこうした大人のおもちゃを活用しようとすれば
極めて高確率で女性にドン引きされちゃいます(笑)

これらを使用してもいいような関係になってこれば、時々は使用してみてもいいかもしれませんね。

いかにがんばってクンニや手マンを頑張っても、与える身体的な快感指数ではこうした文明の力には適いません(泣)

特に最近ではクリトリスに対して空気で責める事ができるようになり、より一層深いクリトリスイキができる破壊力抜群なクリトリス用のグッズも開発されました。

電動クリトリス吸引器『マイメアリー』のレビュー感想!ローターや電マとは違う絶頂感がヤヴァい。

電動クリトリス吸引器『マイメアリー』を使ってみたレビュー感想!ローターや電マとは違う絶頂感がヤヴァい。

しかし、バイブやローターなどのおもちゃでイカせても愛情までは感じさせることは出来はしないので
愛情を感じさせ、最終的には心身ともに満足させて幸せにするという意味では、やっぱり人力のテクニックが上です。

クリトリス愛撫を極めたセックステクニック教材

どんなクリトリスの攻め方にせよ最初は優しく、女性のボルテージが上がるに連れて愛撫する強さを徐々にパワーアップしていくのも手です。

愛あるセックスに焦ってはいけません。

本気でセックスを学びたいアナタへ

↓管理人おすすめのセックステクニック教材

License to Steal

世の中にはたくさんのセックステクニックを勉強するための教材が存在し、僕自身も何十作という数のセックステクニックの教材を観たり読んだりさせていただいたが、その中からどれから一つ、ナンバーワンを決めなさいと言われれば間違えなくこの「License to Steal 一条正都」を選ぶ。

License to Stealは2012年に発売された教材であり、それ以降にも様々なセックス教材が発売され、何本も観てきたが、結局今に至るまでにも、トータル評価でこの教材を超えるものはない。

とにかく手マンを極めたい、ポルチオ開発をしてみたいなどの専門的な内容であれば専門教材で学ぶほうがいいのですが、「セックス全体」を学ぼうとすればこの教材は最高峰であるとも言えるし、セックス全体の質を段違いに向上させたいのであれば間違いなくこの教材がベストである。

何よりも、この教材の中で披露されるセックスシーンは、セックステクニックを学びたい者たちのために後世に遺すべきレベルの価値ある映像だと思う。

そこには、女性にとっての至高のセックスが記録されているからだ。


(レビューページに飛びます)

特典

中級者向けセックステクニック